Sponser Link

この記事を友達に知らせる。

社会保険労務士試験が高難易度でも合格率1桁でも独学で3度挑戦。

社会保険労務士試験が高難易度でも合格率1桁でも独学で3度挑戦。

1回目の試験の時は後ろの方で2人づつの席だった。 その時、隣は欠席していたのでその分気軽に試験できるかなぁ~と思っていたが、約3000人も受験生が来る試験は受けた事がなかったので、凄く緊張してしまった!!

社会保険労務士試験合格後、事務指定講習を受講して独立開業した。
間もなく2016年の社会保険労務士試験合格発表である。最近の合格率は5%~9%と幅広い。特に2015年は2.5%とかなり低い合格率だ。私が社労士試験に合...

選択式の時はまだ良かったのだが、択一式の時は緊張しすぎるのと問題が解けそうで解けないのでやり遂げるのに精一杯だった。 時間配分はいつも問題ないのだが、試験中にあまり緊張しないように対策しなければ・・と思うのであった。

Sponser Link

模擬試験での成績が自信となる。

6月~8月の試験日まではこれまで自分自身「どれだけ勉強してきたか」と「勉強の方向性が合っていたか」によって実力の伸びが違ってくると思う。

社会保険労務士合格体験記・人事労務のスペシャリストを目指す。
専門職に就きたくて仕事を探していた時、2004年の10月に資格について書いてあるパンフレットを見ていた。その資格ガイドには社会保険労務士という資格あって人事・労...

私の場合この時期、勉強しているとあっ先週わからなかった所がわかるようになっている!とかこれまで解けなかった問題が解けるようになっている!とか日々、自分自身の進化を実感して過ごしていた。

社会保険労務士試験が高難易度でも合格率1桁でも独学で3度挑戦。
1回目の試験の時は後ろの方で2人づつの席だった。 その時、隣は欠席していたのでその分気軽に試験できるかなぁ~と思っていたが、約3000人も受験生が来る試験は受け...

社会保険労務士試験1回目の時はテキストを読む事が1番重要で2番目が問題集・3番目が模擬試験だった。実際試験に挑んでみると「問題を解く力」が足りなかった。やはり実戦形式で問題を解く練習が必要だった。

社労士試験2回目は選択式が難関だった。

アマゾンアソシエイトと楽天市場アフィリエイトの返品キャンセルにがっかりした白肌の美少女。

なので、2年目は問題集を解きまくった。1年目でテキストは十分読み込んでいたから2年目は問題集で問題を解く事を最重要とした。2年目の社会保険労務士試験当日は緊張はあまりしなくなったが、択一式試験は時間との戦いだった。この時思ったのは実戦形式の模擬試験をもっと経験した方が良いと言う事。

社会保険労務士試験当日は緊張しながら選択式と択一式問題を解いた。
私はいつも社会保険労務士になって活躍している自分の姿を想像して勉強していた。その為には試験に合格する必要があるわけですが、いつも試験で(本気で)満点を取るつもり...

今、振り返ってみると我ながら勉強しまくったものだ特に社労士の時は1日中、そして1年中そして5年間も勉強していたからな・・。私の場合は合格のてごたえの有無にかかわらず、試験当日から翌年の試験勉強を開始していた♪受けてきた試験のことは全く気にせず、更に11月の合格発表も見ることなく朝起きてから夜寝るまで勉強していた。 そんな生活が2年続いた。

独学での社会保険労務士試験3回目。

2度不合格ながら合格するかどうかの接戦だった。3年目は問題集だけでなく「模擬試験」を受ける回数を増やして。複数の資格学校の模擬試験を受験する事にした。こうして1年目はテキストを熟読して2年目は問題集を解きまくって3年目に模擬試験の回数を増やして総合力を強化したのであった。

3回目の試験を受けた後はさすが疲れた。受験資格がない時から数えると5年間(短期大学の2年間とその後3年間)も勉強のしっぱなしだったので、疲れてしまって1週間ほどボーっとして過ごした。社会保険労務士試験の受験は3回だが受験資格のない時代から試験勉強していた。

社会保険労務士試験直後から翌年の勉強開始。

woman (4)-min

しかし、この時も(何回でも試験を受けるつもりだったので)疲労回復した9月2週目頃からは翌年に向けて(4回目の試験)勉強を始めていた。 これまで1~3回目の試験勉強で足りなかったところをまた1から勉強し直すのである。

そんな「食べる・寝る・勉強する」の3種類しかしないような生活をしていた11月にいきなり合格証書が届いたのであった。