Sponser Link

この記事を友達に知らせる。

スナックワールドトレジャラーズゴールド攻略体験記!購入評価した。

スナックワールドトレジャラーズゴールド攻略体験記!任天堂スイッチ。

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドが終わったので、次のゲームソフトを探した。マリオカート8とかオデッセイ・カービィ・ドンキーコングとか任天堂のゲームも良いが、他のゲームはないか?とアマゾンで品定めしていた。

スイッチは子供向けの本体だけあって「これだ!」ってのがないんだよな。そろそろプレイステーション4が値下げされるだろうから任天堂スイッチ買ったんだがな。値下げの話よりもプレイステーション5の話が先行してるようだ。

Sponser Link

ファミ通プラチナ殿堂入り!

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドの為に任天堂Switch本体同梱版購入。

アマゾンで探すのも良いのだが、優れたゲームソフトを探す方法がもう1つある。それは「ファミ通殿堂入り」から探すのだ。ファミ通(ゲーム雑誌)では各ゲームソフトのレビューが書かれている。評価が高ければ面白いゲームである確率が高い。

4人で評価し、最高点は40だ。この総合点によりプラチナ・ゴールド・シルバーと分けられ、殿堂入りとなる。そのファミ通レビューで35点でプラチナ殿堂入りしたのが「スナックワールドトレジャラーズ・ゴールド」なのだ。

他にもスプラトゥーン2や、ゼルダの伝説・ブレスオブザワイルドがプラチナ殿堂入りになっている。確かにスプラトゥーン2ゼルダの伝説はかなりの人気と高評価だった。発売から1年経過してもその人気は変わらない。

スナックワールドトレジャラーズ・ゴールド。

スナックワールドトレジャラーズゴールド攻略体験記!任天堂スイッチ。

聞いた事なければ見たこともない。スナックワールドトレジャラーズって何だ?ゲームパッケージからすると冒険バトルって感じ。まあファミ通でプラチナ殿堂入りした位だから購入しても大丈夫だろう。しかも限定ジャラ付きらしい。「ジャラ」って何だ?

「ファミ通」って「ファミリーコンピューター通信」の略ではないのか?それはどうでもいい。兎に角、スナックワールドトレジャラーズ・ゴールドを買うと数量限定でクリスタルソードってのが入ってるんだな。なら購入してみよう。

スナックワールドトレジャラーズ実体験。

スナックワールドトレジャラーズゴールド攻略体験記!任天堂スイッチ。

実際にスナックワールドトレジャラーズ・ゴールドで遊んでみた。まずはキャラクターメイキング。自分の分身となるキャラを作成するのだ。その後は王様から指令が下って旅に出る定番の物語。戦闘に関しては武器を振り回してればなんとかなる。

初めてプレイしたが、移動速度や攻撃・防御動作は問題ない。ただ、通常のロールプレイングゲームと違ってレベルを上げればいいってもんじゃない。お金も武器もそう簡単に手に入らないので、徐々に強くなって行く必要がある。

ドラゴンナイトとデミグラス収録。

スナックワールドトレジャラーズゴールド攻略体験記!任天堂スイッチ。

最初は1人で冒険するが、物語が進むと最大4人でパーティーを組める。楽しさ倍増って奴だな。ゲームクリア後も追加コンテンツが2つ収録されているから長期間楽しめる。

収録されてるのは「魔界突破ドラゴンナイトの試練」と「破滅の魔王デミグラス降臨」だ。

魔王デミグラスか…。デミグラスソースしか思い浮かばんな。さて、今日もスナックワールドトレジャラーズの旅に出るか。スナックワールドトレジャラーズを知らない人でも気軽に楽しめる。通常とは違ったロールプレイングゲームを楽しもう!