Sponser Link

この記事を友達に知らせる。

牛丼吉野家と自転車イオンバイクでのアルバイト体験記を公開。

牛丼吉野家と自転車イオンバイクでのアルバイト体験記を公開した美少女。

モバイルSuicaを半年間使ったが、スマートフォンが電池切れになると使用不可になる恐怖があるので通常のカード式Suicaに戻した。改札口を通るのに不便になったが、これは必要なリスク分散だ。それにモバイルSuicaは有料だからな。

Sponser Link

牛丼吉野家でアルバイトした。

サーモス真空断熱フードコンテナー0.5L・JBM-500Gを評価レビューした少女達。

飲食店の経験はなかったが、興味本位で求人に応募した。短時間の面接を得て採用決定。アルバイト勤務開始となった。(面接は質問に対して受け答えできれば問題無い)最初にした仕事は客の注文を取る事。

これが難しい。当時は注文を記入する紙がなかったから。全ての注文を頭で覚える必要がある。単独の客なら覚えられるが、3人・4人と複数の客が来るとわけわからない。客の注文を覚えるのは本当に苦労した。今は注文用紙があるので、だいぶ楽だろう。

キッチンで牛丼を調理。

outdoor (8)-min

ある程度オーダーを受けられるようになると調理担当になる。ウェイター・ウェイトレスの仕事よりキッチンでの仕事の方が向いている。黙々と作業するのが好きなのだ。※画像から牛丼に直通。

とは言え昼時は注文が殺到するので、スピーディーに牛丼を盛らなければならない。※当時は牛丼しか販売してなくて、狂牛病が発生後にメニューが増えたのだ。

吉野家は勤務する店舗によって忙しさがだいぶ違うんじゃないかな。1分単位で給料が計算されるのは嬉しかった。社長の安部修仁はアルバイトから上り詰めた強者だ。なので正社員目指して働くのも良いだろう。

イオンバイクでのアルバイト体験記。

水樹奈々が乗っているデローザのロードバイク青色。

普段ロードバイクに乗るので自転車屋で働いて技術を得ようと思った。パンク修理はユーチューブで覚えたが、より高度な技術を身に着けたい。んな訳で求人に応募。

採用にあたって筆記試験と面接がある。筆記試験は精神面を見る試験だ。性格診断テストって感じだな。ある場面に遭遇して求職者がどう対処するのか項目を選択する。

正社員の就職転職活動で思った書類選考・面接対策結果。
35歳転職限界説は本当だった。学校を卒業して社会人になってから正社員での採用を目指して就職活動してきた。とは言え今の時代そう簡単に正社員になれる訳がない。 ...

これが終わると面接。どの会社でも面接は複数で行われる事が多い。イオンバイクでも面接官は2人だった。1人は総務・人事担当でもう1人は自転車の技術者だ。

面接時間は長くて30分くらいだな。30分も面接すると本当に疲れる。肝心の面接内容はいかに自転車が好きかを問われる。

ドコモ光や携帯電話スマホのコールセンター研修とアマゾン勤務。
コールセンターは色々な企業で働いた。あまりにも多くの会社で働いたからいつどこの会社で働いたかわけわからん。なので今回は覚えている事を簡素に書いていく。コールセン...

なので、自転車を単なる移動手段として利用している人よりも自転車好きでクロスバイク・ロードバイク・マウンテンバイクに乗っている人の方が採用に有利だ。

イオンバイクでの接客・修理業務。

ビアンキのロードバイク・チェレステカラー。

イオンバイクでの勤務は接客がメインで客からの要望を受けて新車の自転車を勧めたり、修理を行う。春先の卒業・入学シーズンでは客が殺到する。あと忙しいのはイオンカード(WAON一体型)で優待券が発行された時とか5%OFFになる日とか。

修理はパンク修理とタイヤ交換が多かった。これらの作業は簡単に覚えられる。ロードバイク乗りならできて当然。店の雰囲気とか環境は店長の性格によって全て決まる。面接時にある程度配属先は選べるが、どんな店長かは働いてみないとわからない。

以上、「牛丼吉野家と自転車イオンバイクでのアルバイト体験記」を書いたが少しでも興味があったら挑戦すべきだ。アルバイトなら採用されやすいし、合わなくて退職してもそれはそれで良い経験になる。職探しならタウンワークが便利。