ドライブレターが勝手に変更!インストールできないのは1327エラー。

1327エラーでインストールできない!ドライブレターの変更方法。 パソコン・スマホ設定
スポンサーリンク

ある日、ハードディスクのドライブレター(CドライブとかDドライブの表示)が変更されていた。勝手に変更されると思わなかったが、面倒なので放置してた。その後、ソフトやアプリをインストールできない事が判明!

Windows10の起動が遅い(重い)ならSSDで高速化!HDDとの違いを比較。
Windows10の起動が遅い、もしくは動作が重い。パソコンの起動を速くする方法はいくつかあるが、手っ取り早いのがハードディスクの交換。(以下HDD)このHDDをSSD(ソリッドステートドライブ)に交換すると起動が速くなる。 ...

それだけでなく、ピクチャ・ミュージック・ビデオ・ドキュメントのフォルダが開けなくなった。きっと1327エラーが原因に違いない。なので、ドライブレターを元に戻す事にした。ドライブレターを戻せば大半は解決する。

スポンサーリンク

1327エラーでインストールできない!

メモリが余ってるのにメモリ不足?ブラウザが頻繁に落ちる原因調査。

1327エラーは特定のドライブが無いから発生する。例えばEドライブがFドライブに変わってるとデータを読めなくて1327エラーが表示される。なので、これまでのドライブレターに戻せば良い。これが問題その1。

SSD買うならM.2に決定!お勧めクルーシャルとシリコンパワー製品比較。
SSD(ソリッドステートドライブ)はHDD(ハードディスク)より速い。これは誰でもわかるだろう。電車と新幹線ぐらいの速度差がある。だから現代ではHDDからSSDにする人が多いのだ。特にパソコンの起動時間が全然違う。 起動に1分...

ピクチャ・ミュージック・ビデオ・ドキュメント等のフォルダはCドライブに設定されている。これはCドライブから保存場所を変更してなければまず発生しない。もしこれらのフォルダを開けなければ訂正する必要あり。問題その2だ。

ハードディスクのドライブレター変更方法。

1327エラーでインストールできない!ドライブレターが勝手に変更。

まずはドライブレターを変更する。パソコン画面左下にあるWindowsのマーク。この上で右クリックしたらディスク管理を選ぶ。すると現在接続してるドライブが一覧で表示される。変更したいドライブ上で右クリック。

解析不能な構造化データが500を超えた!コクーンでのエラー解決方法。
ある日Google Search Consoleを見たら画面が真っ赤になってた。これまでなかった、解析不能な構造化データが追加されたのだ。そのエラー数は500を超える。保有する全てのブログで解析不能な構造化データのエラーが発生している。 ...

そしてドライブ文字とパスの変更を選ぶ。あとは希望のドライブレターに変えるだけ。人によってはこれで完了。ピクチャやミュージックのフォルダが異常ならフォルダの場所を変更する

スポンサーリンク

Windowsパソコンのフォルダ場所変更。

ドスパラのタワー型パソコン購入!拡張自由なマグネイトIMとは?

冒頭にも書いたが、ピクチャ・ミュージック・ビデオ・ドキュメント等のフォルダはCドライブが基本。これが変更されるとそのフォルダを開けなくなる。なので、希望する場所に変更する方法を紹介。

ads.txt設置方法!アドセンス警告をワードプレスとロリポップで対処。
ある日アドセンス画面に注意文が表示された。アズテキストファイル(ads.txt)が含まれないから表示しろって書いてある。また厄介なのが出てきた。ネットで調べると、推奨であって警告ではないとの事。つまり面倒ならやらなくて良い。 ...

まずは移動先に同名のフォルダを作成する。既にあるなら不要。ピクチャのフォルダを移動するなら移動先にもピクチャフォルダが必要。実際の操作は各ドライブが並ぶ画面を表示。画面左下のWindowsマークから開ける。

ハードディスクのフォルダを移動させる。

1327エラーでインストールできない!ドライブレターが勝手に変更。

すると各種フォルダが表示されるので、変更するフォルダ上で右クリック。プロパティから場所を選択。すると移動先を選ぶようになるので同じ名前のフォルダを選択。これで変更完了。あとはフォルダを開けるか動作確認。

グーグルクロームが更新できない時の対処法!CCクリーナーが原因?
ある日ブラウザに通知が届いた。グーグルクロームが最新でないから更新しろと書いてある。なので、更新を試みる。クローム右上の「・」が縦に3つ並んでる所から設定を選ぶと画面が変わる。 その画面左のメインメニュー(設定)から「クローム...

複数のフォルダが開けない場合はこの操作を繰り返す。これで、ハードディスクのドライブレターも各フォルダの場所も変更できた。以後も1327無効なドライブエラーがでなければ無事に解決。

CFD販売 CSSD-S6B480CG3VX CFD CG3VX シリーズ SATA接続 SSD 480GB
シー・エフ・デー販売
CG3Vの後継モデル。Randomスピードが改善され、より性能が向上
パソコン・スマホ設定
スポンサーリンク
お勧め記事
アマゾンで音楽聴き放題!1月6日までの限定特価。

記事を読んだらいいねしよう!
最新情報をお届けします。
この記事を友達とシェアしよう!
向日葵美駆をフォローしよう!
メールマガジン無料登録

ブログ更新をメールでお知らせします。

社会保険労務士有資格者
向日葵美駆

日々ブログや電子書籍を書いて、ユーチューブ動画を編集している。本を読むのも書くのも大好きで、スポーツと会社経営の本をよく読む。使っているパソコンとネットのトラブル解決方法や商品をレビューしている。

向日葵美駆をフォローしよう!
ブログ更新をLINEでお知らせ!
パソコン・スマートフォン・インターネット商品をレビューしたブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました