開業社会保険労務士の行政協力とは?参加要件・相談場所・謝礼金。

開業社会保険労務士の行政協力とは?参加要件・相談場所・謝礼金。社会保険労務士
この記事は約4分で読めます。
社労士・FP2級技能士
美山走希

キャリアアドバイザーとして資格と転職について助言している。労働者の不安や悩みを解消し、元気に働いてもらえるようサポートしたい。

美山走希をフォローしよう!

社労士試験に合格したら登録するかしないかで考えが分かれる。社会保険労務士会連合会に登録しなければ「社会保険労務士有資格者」であり、社会保険労務士業務は行えない。

登録する場合は「開業」と「勤務」から選択する。入会金の他に毎月費用が発生する。開業登録はまさに一国一城の主(個人事業主)である。

スポンサーリンク

開業社会保険労務士の行政協力とは?参加要件・相談場所・謝礼金。

社会保険労務士手帳3冊セット(社労士20周年記念)

開業してれば各企業からの依頼を受けられる。勤務登録は自己満足である。大都市でもなければ研修はなく、他の社労士との交流もない。

その為に毎月5,000円以上の会費を払えるか?何の役にも立たない勤務登録に毎年6万円は払えない。

新人社労士が助成金に初挑戦!就業規則変更に36協定提出と大忙し。
助成金だと依頼元の企業が迅速に動いてくれる。つまり、お金の関わる事だから必要書類を準備してくれやすい。それでも企業によってばらつきはあるが…。その助成金だが、就業規則の変更を条件にしているのも多い。就業規則はその助成金申請に必要な文言を網羅しておく。

社労士の行政協力と倫理研修。

社会保険労務士直前対策!試験1ヶ月前にやるべき事と当日の動き。

勤務登録は全く意味がない金を捨てるだけの登録である。地方で登録すると研修は年2回とか3回って事もある。(役に立つかは微妙)

当然、行政協力も行えない。行政協力依頼が来るのは開業社労士だけなのだ。勤務登録のデメリットがもう1つ。

勤務であれ登録してれば不定期に倫理研修を受講しなければならない。

使えない勤務登録なのに、半日消費して倫理研修を受けなければならない。倫理研修の内容はいたって当たり前の内容であり、役立たない。

キャリアアップ助成金(正社員転換コース)の計画申請方法とは?
労働局から制度導入コース計画書が届いたら従業員の訓練だ。世の中には様々な仕事があるからそれに見合った講座・研修を実行するのだ。この研修を2ヶ月程度、実行したらその訓練成果を確認する。(必要に応じて就業規則を変更しておく)所定用紙に従業員自身が5段階評価で記入する。

行政協力は開業社会保険労務士だけ。

社会保険労務士証票(赤)と社会保険労務士手帳(青)

どうやったら行政協力できるのか?当然ながら開業登録してる事。私の県はFAXで依頼が届いた。依頼と言っても応募した全員が行政協力できる訳ではない。

社会保険労務士会の判断で、行政協力者が決定される。また、同じ県会所属の社労士から電話が来る事もある。どこどこの年金事務所で相談員を募集してるから協力できるか?と。

開業にはFAXと電話は必須。携帯電話に転送しとけば仕事を逃しにくい。そんな行政協力するには条件がある。

独学での社労士試験合格方法!私はこのテキストと問題集で合格した。
1日12時間前後勉強するのは当たり前。これを1年間続ける。既に受験経験がある人なら社労士試験の当日から翌年の社労士試験の勉強をするのだ。試験当日に不合格が確定してる場合はもちろん、合格するかどうか不明瞭な状態でも実行する。私も試験後のバスや電車で、翌年の社労士試験勉強をしていた。

社会保険労務士が行政協力する条件とは?

社会保険労務士直前対策!試験1ヶ月前にやるべき事と当日の動き。

開業登録してて、会費を滞納してない者。社会保険労務士賠償責任保険の加入者。年金相談員は実績のある人物や年金相談研修受講者が優先して選ばれる。

行政協力の場所は郵便局・大手デパート・市役所・シルバーセンター等。人員は施設の規模にもよるが、2名から5名が多い。

年金相談員やセミナー講師等、大々的に募集する時は20名以上って事もある。各施設でローテーションを組んで仕事をする。

例えば相談日は毎週火曜日とか第3木曜日とか決められてるから1人が対応する日は他の人は休みとか、担当者達でやりくりする。

社会保険労務士合格後の登録費用は?社労士会でバッジと証票入手。
社労士登録日は1日と15日があり、申請時期によって決定される。登録から2週間ほどで、社会保険労務士証票が届く。連合会の証票と都道府県の会員証があって、会員証は別送となる。これが届けば紛れもなく社会保険労務士だ。

社会保険労務士行政協力の報酬(日当手当・謝礼金)

社会保険労務士直前対策!試験1ヶ月前にやるべき事と当日の動き。

労働相談であれ、年金相談であれ1回の行政協力は3時間から6時間が多い。1回の報酬は5,000円から5万円と幅広い。

新人社会保険労務士にお勧めなのが試験監督官。試験前日から2日がかりの仕事だが、数万円の報酬が得られる。社労士試験には膨大な受験者が集結する。

それに対応するには膨大な試験監督官が必要。なので、新人でも監督官に選ばれやすい。新人社会保険労務士は仕事がなくても毎月会費が発生する。

なので、少しでも試験監督官で資金を稼いでおきたい。社労士試験合格後の仕事探しはリクナビNEXT

がお勧め!

美山走希
美山走希

社労士合格を目指すなら「社会保険労務士の試験対策!オンラインの通信教育講座で合格する」を読んでおこう。

社会保険労務士関連記事。

社会保険労務士会のクリアファイル

社労士・FP2級技能士
美山走希

キャリアアドバイザーとして資格と転職について助言している。労働者の不安や悩みを解消し、元気に働いてもらえるようサポートしたい。

美山走希をフォローしよう!

資格を取るなら通信講座で!

タイトルとURLをコピーしました