入社と退職

入社と退職入社と退職

書類選考・面接対策等、就職と退職に関する記事一覧。休職や入退社手続きについて記載。

スポンサーリンク
入社と退職

退職代行サービスとは?簡単手続きで即日退職!ストレスからの開放。

これまで我慢して働いてきたけど、そろそろ限界。精神的なストレスがあり、すぐにでも退職したい。でも上司には言いづらいし、会いたくない。 本来、自分から上司に退職届を渡すべきだが、そうも言ってられない。だが、何も言わずに姿を消すとあなた自...
入社と退職

あなたの市場価値は?面接の自己紹介対策!長所と短所を無料診断。

昔は社会人になって就職したら定年まで同じ会社で働いた。しかし、現代は転職が当たり前。そもそも大企業の正社員でも定年まで働ける保障はない。 身の振りが上手な人は様々な企業を渡り歩きながらスキルを習得してく。 1つの企業ではスキルア...
入社と退職

無職女性が正社員になる方法!志望動機や転職理由、面接質問対策。

女性も男性も企業で働くにはそれなりの段階を進む事になる。最初はハローワークや転職サイトで自分好みの会社を見つける。 その後、履歴書と職務経歴書を送り、書類選考となる。書類選考を通過すれば面接だが、書類選考も面接もしっかりとした志望動機...
スポンサーリンク
入社と退職

定年退職後の雇用(失業)保険は?待機期間と一時金額は年齢で決まる。

定年退職後に年金だけで生活できる人は希少な存在。大半は定年退職後に新しい仕事を探す。そんな時、金銭的に助けとなるのが雇用(失業)保険の給付である。 定年退職は自己都合退職ではないので、待機期間なしで給付を受けられる。また、65歳になっ...
入社と退職

書類選考を突破する履歴書の書き方!採用担当者はここを確認する。

採用担当者として履歴書を見てると様々な書き方で郵送されてくる。この記事では履歴書を書く時の注意点と書類選考を突破する為のアドバイスを行う。 アルバイトはとりあえず履歴書を提出すれば採用されるかも知れないが、正社員はそうは行かない。正社...
入社と退職

ブラック企業はハローワーク求人票で見抜く!応募時の確認事項。

ハローワークの求人から正社員になる方法。ハローワーク(公共職業安定所)には膨大な求人票が掲載されている。 正社員・契約社員・アルバイト等。これらの求人票からどのように探せば良いか?求人票の見方について書いた。求人票を見れば応募すべきか...
入社と退職

再就職手当の申請方法と支給時期!いくら貰える?採用証明書は必要?

雇用保険(失業給付)を受給中に再就職すると貰える再就職手当。その再就職手当はどんな手続をすれば良いのか?いくら貰えるのか?これらを紹介する。 そもそも再就職手当とは何か?雇用保険の給付の1つであり、条件を満たせば支給される。ある程度の...
入社と退職

正社員で内定獲得!面接の流れと質問への対処法を公開(転職中途採用)

正社員でもアルバイトでも面接は避けられない。中途採用なら書類選考後に面接がある。そもそも面接とは何なのか?どんな流れで進むのか? まずは企業から訪問時間を指定されるので、時間の10分前に行く。すると応接室(ソファーや椅子のある部屋)に...
入社と退職

不採用通知が届いても落ち込まない考え方!就転職活動での心構え。

書類選考であれ面接結果であれ不採用通知をみると愕然とする。どうして不採用になったのか?どこが悪かったのか? しかし、そんな事を考えても何の解決にもならない。むしろ、新しい道のり(就職先)を探すべきだ。ちょっと考え方を変えるだけで、気持...
入社と退職

無職が正社員求人に応募して転職!書類選考を突破する履歴書の書き方。

アルバイトなら書類選考なしで面接になる事もあるが、正社員となるとそうはいかない。書類選考後の面接・筆記(実技)試験が基本。 なので、書類選考をいかに突破するかが重要になる。履歴書って毎回同じ内容を書くから当然、同じのができる。 ...
入社と退職

求人応募時の筆記試験を公開!エクセルはどの程度使えれば良いのか?

正社員の求人に応募すれば高い確率で筆記試験がある。事務系の仕事であればパソコンのスキルチェック(特にエクセル)がある。 筆記試験にせよ実技試験にせよ事前対策が難しい。一般常識から鬼門難問まで様々な問題が出題される。なので、無職の半年間...
入社と退職

ブラック企業を面接官の態度で見抜く方法!こんな会社に入社するな。

まずは求人情報をしっかり見る事。頻繁に求人を出してる企業は人の入れ替えが激しい場合がある。人の入退社が多くて定着しない原因は労働環境が悪いから。そして、働いた結果に見合う待遇(賃金)が得られないから。なので、頻繁に募集してる会社は要注意。
入社と退職

履歴書写真を自分で作成!エクセルとワードでPDF化して送る方法。

1つの求人に応募するのにコストがかかる。履歴書・職務経歴書・証明写真・インク代・切手・封筒。手書きなら印刷よりも遥かに時間が掛かる。 そして、間違えたらまた最初から書き直し。ボールペンだってインク代が発生する。そんな時間と費用が掛かる...
入社と退職

ハローワーク紹介状受領後のキャンセルと再発行方法!職安応募辞退。

無職生活も5ヶ月目に突入。当然ながら正社員への転職は困難な状況。それはさておき、今回はハローワークの紹介状について。 初めてハローワーク(公共職業安定所)を利用する時は住所氏名等を登録する。するとバーコードの付いたハローワークカード(...
入社と退職

国民年金の全額免除申請する方法!退職無職で厚生年金保険を脱退。

そもそも国民年金の全額免除とは何か?その名の通り、国民年金の保険料を払わなくて良くなる。自分や配偶者、世帯主(家族)の収入によって決定される。保険料を払ってないから将来の年金額に反映されない?全額免除でも半額は貰える。保険料を払ってないのに、半額貰えるんだから申請しないとな。
入社と退職

履歴書の証明写真代を節約!履歴書と職務経歴書の書き方も紹介。

履歴書で最も費用が掛かるのが、証明写真。6枚で500円とか600円する。1枚あたりだと100円前後。 昔は不採用になったら履歴書を返却するのが当然だった。履歴書は使えなくなるが、証明写真は別の履歴書に貼れる。 1番費用の掛かる証...
入社と退職

無職が失業給付で生活安泰?待機満了から失業認定までの流れを案内。

雇用保険説明会には「失業等給付受給者のしおり」を持って行く。筆記用具は不要だった。会場に入ると「雇用保険受給資格者証」が貰える。これで、雇用保険を受給できる者と認められた訳だ。入手したら所定給付日数だけは確認しておこう。
入社と退職

失業給付を受ける為、ハローワークへ!マイナンバーカードは必須か?

離職票を提出後「雇用保険の失業等給付受給資格者のしおり」が渡される。最初に職安に行った日から10日前後に設定される。雇用保険説明会と言っても大した事はない。解雇と倒産による退職は給付制限がないとか、失業認定の方法が伝えられる。
入社と退職

解雇されたら離職票持ってハローワークに行け!無職を助ける給付。

会社に正社員で採用されても永遠に在籍できる保証はない。何らかの事情で、解雇(退職)する事はあるだろう。 長時間労働で心身ともに疲労する労働者も珍しくない。過労死と言う言葉は日本にしかない。それほど日本は労働時間が長いのだ。 会社...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました