カラフルボックスのレンタルサーバーを使った感想と独自ドメインSSL化。

自宅でノートパソコンを使う美女。パソコン・スマホ設定
この記事は約6分で読めます。
社労士・FP2級技能士
美山走希

キャリアアドバイザーとして資格と転職について助言している。労働者の不安や悩みを解消し、元気に働いてもらえるようサポートしたい。

美山走希をフォローしよう!

前回記事「カラフルボックスにサーバー移転!WP Migrationが0%から進まない時の対策」の続き。

サーバー引っ越しプラグイン「All-in-One WP Migration」のインポートができなかったので、別のプラグインDuplicatorを使った。

お蔭で1つ目のブログをカラフルボックスに移転できた。だが、もう1つのブログが移転できなかった為、FTPを使ってアップロードする事にした。

その直後にワードプレスにログインできなくなったので、再インストールした。

スポンサーリンク

そもそもなぜ、ロリポップからカラフルボックスに移転するのか?

カラフルボックスにサーバー移転!トラブル対処法とドメインSSL化。

初めて借りた有料サーバーがロリポップだった。長年愛用してて不満もない。ライトプラン月額250円は安い。

だが、容量が50GBに近い事が判明。ブログ1000記事しかないのに50GB使うとは思えない。(画像の数は少ないし、圧縮している)

きっとゴミファイルが沢山あるんだろう。スタンダードプランに昇格するより、他のサーバーに移りたかった。

そんな時、カラフルボックス1周年キャンペーンが開催され、割引価格で移転できた。移転後の使用容量はたったの5GB

これなら1番安いBOX1プランで間に合う。ロリポップのスタンダードプラン500円よりも安い480円だ(3年契約)

初期費用0円なのも嬉しい。何よりロリポップのHDDサーバーからカラフルボックスSSDに移れば高速化できる。

ゲームや動画編集に優れた格安パソコン!ドスパラのマグネイトIM。
前回の記事「ドスパラのタワー型パソコン購入!拡張自由なマグネイトIMとは?」の続き。アマゾンや楽天市場で、お気に入りタワー型パソコンを探した。 途中、マウスコンピュータとドスパラのマグネイトIMで迷うもドスパラを選択。ドスパラではクレ...

ロリポップからカラフルボックスへのサーバー移転完了?

カラフルボックスにサーバー移転!トラブル対処法とドメインSSL化。

ロリポップからダウンロードしてカラフルボックスにアップロードするのに丸2日掛かった。これならサーバー移転代行の方が良かったかも。

しかもカラフルボックスのワードプレスにログインできない。てかログイン画面が存在しない。導入してたサイトガード・プラグインの影響だろう。

FTPで全部コピーしてアップロードしてもだめなら打つ手なし。どうせだめならとそのままワードプレスをインストールした。

するとログインできたが完全な初期状態。これまでのワードプレスデザインやウィジェットは元に戻ってる。

マグネイトIMを徹底拡張!SSD・HDD・BD、グラフィックボードも増設。
7年間使ったレノボタワー型パソコンと別れを告げ、ドスパラのマグネイトIMを購入。パソコンにはタワー型・スリム型・ノート型とあるが、タワー型がお気に入り。スリム型とノート型はほとんど拡張できない。 それに対してタワー型は拡張自由...
スポンサーリンク

サーバー移転はカラフルボックスの移転代行がお勧め。

カラフルボックスにサーバー移転!トラブル対処法とドメインSSL化。

まっさらなワードプレスがあるだけ。だが、FTPでアップロードしたデータは残っている。なので、Duplicatorをもう1度使った。

そしたらワードプレスにログインできるし、画像も保存されていた。サーバー移転に丸4日掛かった。日給1万円としたら4万円。

カラフルボックスの移転代行を使った方が得だったな。データー移転後にドメインのDNSを変更したら終わり。

だが、ドメインのDNSを変更する前にワードプレスの状態を確認する必要がある。それが「hosts」ファイルの設定だ。

このファイルを変更すると新しいワードプレスの状態を確認できる。

なので、パソコンが2台あればhostsを使った新ワードプレスを、もう1台で旧ワードプレスを確認できる。これは楽だ!

カラフルボックスにサーバー移転!WP Migrationが0%から進まない時の対策。
はミックスホストやエックスサーバーを超えるほど、超高性能なレンタルサーバーとなった。 この記事では「All-in-One WP Migration」を使って引っ越しできなかった場合の対処法を記載する。「All-in-One WP Mi...

SSL化されてるかワードプレス移転の最終確認。

カラフルボックスにサーバー移転!トラブル対処法とドメインSSL化。

ワードプレスのブログがSSL化されてないと警告文が表示される。当然、表示されれば誰も訪問しない。

カラフルボックスCパネルから「SSL/TLS Status」に進むSSL化されてないと赤い鍵マークが表示される。

カラフルボックスにサーバー移転!トラブル対処法とドメインSSL化。

AutoSSLを実行してうまく行くと緑の鍵マークに変わる。独自ドメインは緑の鍵マークになったが、サブドメインは赤いままだった。

思い切ってドメインのDNSを変更したら緑の鍵になった。

カラフルボックスにサーバー移転!トラブル対処法とドメインSSL化。

ドメインDNSを変更後はロリポップのサーバーに繋がったりカラフルボックスのサーバーに繋がったり不安定な状態。

カラフルボックスに固定されるまで丸2日掛かった。「All-in-One WP Migration」を使えないと本当に大変。

サーバーをカラフルボックスに変更した感想。

カラフルボックスにサーバー移転!トラブル対処法とドメインSSL化。

ロリポップからカラフルボックスに2つのブログを移転した。簡単に移行できると思っていたが、困難な作業だった。

カラフルボックスは30日間無料で使えるとは言え、キャンペーン期限に合わせて3年契約してた。(それだけに焦った)

ロリポップで44GB使ってたがカラフルボックスに来たら5GBしか使ってない。

ワードプレスの管理画面や画像表示は格段に速くなった。プラグイン「LiteSpeed Cache」で更なる高速化を目指せる。カラフルボックスにして良かった。

ワードプレス(ブログ)関連記事。

社労士・FP2級技能士
美山走希

キャリアアドバイザーとして資格と転職について助言している。労働者の不安や悩みを解消し、元気に働いてもらえるようサポートしたい。

美山走希をフォローしよう!
タイトルとURLをコピーしました