スポンサーリンク

労働者の無断欠勤で解雇?それとも就業規則にのっとって処罰する?

労働者の無断欠勤で解雇?それとも就業規則にのっとって処罰する? 読書と仕事
スポンサーリンク

社会保険労務士事務所に勤務してると日々、いろんな相談が舞い込む。たまにあるのが、従業員の無断欠席への対応。前日まで出勤してた従業員が翌日から出勤しなくなる現象。何の連絡もなく来なくなるので、会社としては困惑する。

新人社労士が助成金に初挑戦!就業規則変更に36協定提出と大忙し。
勤務社労士になって間もなく1年。15万出して勤務登録しても何にもならん。毎月「月間社労士」ってのが郵送されるだけ。研修会や交流会なんぞ存在しない。夢を抱いて勤務登録すると損する。企業によっては勤務登録費用を負担してくれるが、そんなのは稀だ。...

この場合の対処は3つ考えられる。1つは即日解雇2つ目は就業規則にのっとった解雇3つ目はあらゆる手段を使って連絡を取る事。ここで取るべき行動は従業員と連絡を取る事。軽率に解雇すると痛い目を見る。

スポンサーリンク

無断欠勤でも解雇しない。

こんな会社に入社するな!ブラック企業を面接官の態度で見抜く方法。

従業員を解雇すると解雇された事に不満が出る。その従業員は労働基準監督署に行って事態が悪化する。労基署に行くのは良い方で、労働組合や社会保険労務士事務所に行かれると解決が難しくなる

厚生年金保険・健康保険の加入依頼が来た!そして年金事務所の調査も。
厚生年金保険・健康保険に未加入の企業に年金事務所が動いた。会社を設立してから(加入要件を満たしているのに)加入してない企業があるのだ。厚生年金保険と健康保険は加入が義務なので、逃げられない。 年金事務所からの通知をいくら無視し...

無断欠勤の従業員には連絡を取り続けるのが大事。電話・メール・LINEと知り得る連絡手段を使う。毎日連絡してその都度、記録しておく。何月何日何時に連絡したと残しておく。会社としては連絡を取り続けたと言う証拠になる。

無断欠勤の従業員に連絡し続けた結果。

LINE引継ぎ方法!電話番号なくてもフェイスブックで機種変更する。

このように電話やメールで連絡し続けたが全く反応がなかった。なので、従業員の自宅を訪ねたところ、従業員と話す事ができた実例がある。その時は従業員の体調不良と言う事でおさまった。

ハロウィンの時期にやって来たのは年金事務所の調査だった!社労士。
勤務している社労士事務所に電話が鳴った。企業からの依頼だろうか?話を聴くと年金事務所から通知が来たと言う。その通知をFAXで送ってもらい、確認。すると、年金事務所からの調査依頼だった。指定の日時に年金事務所に行く必要がある。 ...

従業員宅への訪問は会社の経営陣でなくても中の良い友達でもいい。てか、無断欠勤するような状況で、会社の上司が来たらさぞ驚くだろう。それに気のしれた友人が来たほうが安心だし、無断欠勤の理由を話しやすい

従業員の無断欠勤まとめ。

コンビニ人間で村田沙耶香が芥川賞受賞!歌手Charaとの対談内容は?

あらゆる手段を使って無断欠勤者と連絡が付いた。最終的に社長が従業員宅を訪問して話し合った。結果、これまで通り会社に勤務する事となった。従業員の無断欠勤は1週間続いたが、連絡を取り続けたのが良かった

労働者派遣事業新規許可申請の注意点!労働局の窓口対応と現地調査。
労働者派遣事業許可申請の注意点を紹介。更に労働局の窓口での対応方法と現地調査の対処法も記載。新規で派遣許可申請する時はもちろん、許可後の更新時にも手続きは必要。特に新規で許可取得する時は膨大な書類が必要だ。 派遣許可申請の流れ...

無断欠勤するような従業員には罰を与えたくなるだろう。だが、従業員を大切に扱わないと労働基準監督署・労働組合・社会保険労務士のどれかに行ってしまう。

労働者派遣事業許可申請の現地立会調査はこうやって突破!要点記載。
前回記事「労働者派遣事業新規許可申請の注意点!労働局の窓口対応と現地調査」の続き。前記事では労働者派遣事業許可申請で重要な「資産要件」「事務所の広さ」「定款」について書いた。 今回の記事では労働局で受理されてから現地(立会)調...

そうでなくても会社の対応って他の従業員達が見てるものだ。真面目に働いてる従業員達から労働者を大事にしない会社と思われたら大きな痛手。例え無断欠勤者であっても丁寧に対応しよう。あらゆる手段で連絡し、その都度記録する事!

コメント

タイトルとURLをコピーしました