お問い合わせフォームの必要性!相互リンクや、広告、仕事依頼が来る。

お問い合わせフォームの必要性!相互リンクや、広告、仕事依頼が来る。 パソコン・スマホ設定
この記事は約4分で読めます。

お問い合わせは必要?って思うかも知れないが、お問い合わせフォームはブログをやるなら必須。個人的な日記なら良いが、外部に情報発信するなら絶対に必要

なぜなら相互リンクや広告掲載、仕事の依頼が来るからだ。ブログを開設したばかりならそう言ったお問い合わせはないが、アクセス(PV)数が増えると、お問い合わせも増える

スポンサーリンク

お問い合わせフォームの必要性!企業からの広告記事依頼が来る。

Social Insurance Labor Professional Certificate

割と多いのが企業からの広告掲載依頼。商品やサービスの記事を書いてくれ!ってお問い合わせが来る。ほとんどが、不特定多数にバラまかれたメール内容

なので、そんな企業に返信しないが、たまに内容がしっかりしたメールが届くので、とりあえず返信して様子を見る。

A8.net バリューコマースもしもアフィリエイトに広告を出してるから提携して記事書いてくれ!って内容が多い。あとは企業独自のASP(広告会社)や、直接の記事依頼など。

お問い合わせフォームの必要性!相互リンクの依頼が来る。

ネットが遅くて切断される!無線LANルーターと子機を変えた結果。

相互リンクとはお互いに外部リンクする事で、グーグル検索を有利にする対策。ブログはグーグル検索で上位に表示されるのが最重要。

その為にはSEO対策が必要。自分のブログ記事と記事を繋ぐ内部リンクや他者(他社)のブログやホームページにリンクする外部リンクがある。

純粋に他者(他社)からのリンクを被リンクと言い、これが多いほどSEO的に有利となる。そして相互リンクはお互いに外部リンクを発する事である。

ただ、リンクすれば良いのではなく、関連するブログやホームページからのリンクが必要。このブログなら就職・転職・副業・社会保険労務士(士業)関連だ。

このように関連するブロガーやアフィリエイター、そして企業のホームページから相互リンクの依頼が来るので、お問い合わせフォームは必要。

お問い合わせフォームの必要性!仕事の依頼が来る。

カラフルボックスにサーバー移転!トラブル対処法とドメインSSL化。

お問い合わせフォームの良さは広告や相互リンク依頼だけじゃない。商品サンプルを送るから記事を書いてくれ!って事もあるし、1記事1万円~10万円で書いてくれ!って事もある。

他にも毎月5記事とか10記事書いてほしい、広告掲載費を払うからブログに掲載してほしいってのもある。お問い合わせフォームを設置しただけで良い事だらけ

スポンサーリンク

お問い合わせフォームの必要性!相互リンクや、広告、仕事依頼。

税理士は女性向きの資格?短期間で国家資格に合格する方法と仕事内容。

冒頭にも書いたが、ブログ開設当初は誰も見に来ない。検索にも引っかからない。なので、どこからもお問い合わせは来ない。

だけど、ブログがグーグルの検索上位に表示されるようになってくるとお問い合わせが増える。PVで言うと月間1万PVぐらいからお問い合わせが出てくる

更に2万、3万PVと増えるにつれ、お問い合わせも増える。お問い合わせが増えるだけじゃなく、お問い合わせのバリエーションも増える。

美山走希
美山走希

アクセスが増えればブログの書籍化や雑誌への寄稿もあり得る。

最初はお問い合わせが来るのはとても珍しく感じるが、やがて珍しくも何でもなくなる。お問い合わせが空気のように、あって当たり前の状態になる。

スポンサーリンク

お問い合わせフォームの必要性!ワードプレスのプラグイン。

ネット高速化!Wi-Fi無線LANルーターTP-Link Archer A10の強力電波。

このようにブログにお問い合わせフォームは絶対必要。ではどのようにお問い合わせフォームを設置するか?

おすすめはコンタクトフォーム7(Contact Form 7)とInvisible reCaptchaのプラグイン。コンタクトフォームは設置しやすいシンプルなプラグイン。

Invisible reCaptchaはいたずら(迷惑)メールを防ぐプラグイン。ワードプレスの不正ログイン対策としても使えるから一石二鳥。

「Contact Form 7」「Invisible reCaptcha」のプラグインで、お問い合わせフォームを設置し、他者(他社)からの依頼を受けつつブログを発展させよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました