正社員で内定獲得!面接の流れと質問への対処法を公開(転職中途採用)

正社員で内定獲得!面接の流れと質問への対処法を公開(転職中途採用) 入社と退職
この記事は約4分で読めます。
社労士・FP2級技能士
美山走希

キャリアアドバイザーとして資格と転職について助言している。労働者の不安や悩みを解消し、元気に働いてもらえるようサポートしたい。

美山走希をフォローしよう!

正社員でもアルバイトでも面接は避けられない。中途採用なら書類選考後に面接がある。そもそも面接とは何なのか?どんな流れで進むのか?

まずは企業から訪問時間を指定されるので、時間の10分前に行く。すると応接室(ソファーや椅子のある部屋)に通される。

そこで待ってると面接官がやって来る。その場で面接する場合と他の場所に移動して行う場合がある。

美山走希
美山走希

筆記や実技試験がある時はそれが終わってから面接になるのが一般的。

履歴書写真を自分で作成!エクセルとワードでPDF化して送る方法。
1つの求人に応募するのにコストがかかる。履歴書・職務経歴書・証明写真・インク代・切手・封筒。手書きなら印刷よりも遥かに時間が掛かる。 そして、間違えたらまた最初から書き直し。ボールペンだってインク代が発生する。そんな時間と費用が掛かる...
スポンサーリンク

正社員で内定獲得する為の志望動機。

新人総務担当と社会保険労務士が注意すべき給料計算や労災手続き。

面接が始まると会社側が概要を話すか、求職者に自己紹介させるかになる。あらかじめ、これまでの経歴と詳細な仕事内容が言えるようにしておく。

会社側の説明がある時はその話をしっかり聴いておく。後で質問できるように。会社説明や自己紹介が終わると志望動機や退職理由を聴かれる。

志望動機はなぜその会社を選んだかを重視して話す。そうでないと「じゃあうちの会社じゃなくてもいいよね!」と言われてしまう。なので志望動機はかなり重要。

面接官の話を耳を傾けてよく聴く。

0SIMとLINEモバイルで通話料金も通信費も無料に!その方法とは?

退職理由も聴かれることが多い。会社が倒産とか規模縮小ならそのまま話す。だが、あまり良くない辞め方をした場合話し方を考える必要がある。

面接で答えなければならない状況になったら悪い話を先にする。その後に良い話をする。人間って言うのは最後の場面が印象に残る。なので、悪い話を先にして次に良い話をする。

これで、悪い話の衝撃を暖和しつつ、良い印象を与えられる。その間も面接官の話をしっかり聴こう。「聞く」ではなく「聴く」のだ。

聞くと言うのは無意識に周囲の音が聞こえてくる状態。聴くは意識して相手の話を聴く状態。面接官がどんな話をして、どんな質問をしてるのか聴く必要がある。

正社員になる面接は交渉しない事。

東京パフォーマンスドール1stアルバムWE ARE TPD発売記念イベント。

面接官と話ししてると給料・勤務地(転勤)と言った条件面での話になる。ハローワークや求人誌を見て行ったなら賃金面では納得してるだろう。

ハローワークの求人票は○万円から○○万円と書かれている。この範囲内の一番安い金額が給料になる。これが暗黙の了解だから面接で交渉しても無駄だし、不採用になる。

あと転勤・残業・夜間対応などに対応できるか確認が入る。どんな内容でも全て承諾する。正社員での応募なのだからあらゆる状況に対応するのは当然。

正社員で内定獲得するには条件を全て受け入れる。

あなたはどれを受験?超難関資格の士業に合格して人生を逆転させる。

面接時に転勤の話をしても実際に転勤になるかわからない。転勤になるとしても数年後のことになる。そんな不確定な未来のために「今」を失う必要はない。

これがアルバイトなら話は別。アルバイトは学生・主婦・夢追い人が一部の時間を使って働く。フルタイムで働く正社員とは全くの別もの。

面接は20分前後が多い。終わったらしっかり挨拶して退席しよう。

関連記事書類選考を突破する履歴書の書き方!採用担当者はここを確認する

関連記事転職サイトはリクルートキャリアを使え!再就職できる評判の良さ

関連記事女性におすすめの人材派遣会社ランキング!大手企業の事務職で働く

不採用通知が届いても落ち込まない考え方!就転職活動での心構え。
書類選考であれ面接結果であれ不採用通知をみると愕然とする。どうして不採用になったのか?どこが悪かったのか? しかし、そんな事を考えても何の解決にもならない。むしろ、新しい道のり(就職先)を探すべきだ。ちょっと考え方を変えるだけで、気持...
社労士・FP2級技能士
美山走希

キャリアアドバイザーとして資格と転職について助言している。労働者の不安や悩みを解消し、元気に働いてもらえるようサポートしたい。

美山走希をフォローしよう!

転職活動に必須の求人サイト。

タイトルとURLをコピーしました