お得な商品・セール・クーポン情報はこちら
Sponsored Link

mAgicTV-GTのGV-MVP/XS2Wに3Wを追加したが、初期設定起動しない。

アイオーデータGV-MVP/XS2Wに3Wを追加したが、初期設定起動しない。 パソコン・スマホ設定
Sponsored Link

これまでアイオーデータのGV-MVP/XS2WとアースソフトのPT3を併用してたが、PT3の接触が今一で動作したりしなかったりの状態となった。

PT3は予備で録画する為に入手したが、DR(等倍)でしか録画できないので不便だった。(HDDの容量があっという間になくなる)

Sponsored Link

テレビ4番組同時録画が目的。

ブログ復元後のアマゾンアソシエイトと楽天アフィリエイト収益。

PT3は現在高騰していて売り時と判断。ヤフオクで旅立って行った。残ったGV-MVP/XS2Wでは心もとない。日曜日だと良い番組が多くて3番組録画したい時がざらにある。

なのでGVXS3Wをヤフオクで購入。決め手はB-CASカード付属と送料無料だ。B-CASカードは買うと2000円するから持ってないと余計な出費となる。※実際に買った事ある。

これでGV-MVP/XS2WとXS3Wで4番組同時録画できる!と思いきやここからインストールとアンインストール・再起動を30回もする事になるのであった。

初期設定が無反応で立ち上がらない。

trailruning (9)-min

これまで使用していたGV-MVP/XS2Wのソフトウェアを削除して再インストールするも初期設定が無反応。なので、アンインストールしてサポートソフトCDから「自動インストール」を実行。

しかし既にインストールされているの文字が出て自動でインストールできない。なので、カスタムインストールするもやはり初期設定が立ち上がらない。

GV-MVP/XS2Wと3Wで使うソフトウェアは別物なので、それぞれインストール・アンインストール・再起動を試すが初期設定は動かない。

これまでの録画番組は全て消えた。

 

忍者ADMAXとグーグルアドセンスの併用と特徴・報酬を検証。

一度初期状態に戻そうとウィンドウズで復元したらエラー10008で録画番組を見る事はできなくなった。どうせ録画番組が見れないならどんな犠牲を払ってでも4番組同時録画できるようにしたい。

設定でこんなに苦戦すると思ってなかったし、復元で視聴不能になるとは思わなかった。もはや万策尽きた。あらゆる手法を試したが、「初期設定」ができない。

初期設定ができなければソフトウェアの更新ができない。アイオーデータでは全てのアップデートファイルを公開してなくて幾つかのバージョンを順番で更新しなければならない。

ウィンドウズ10のクリーンインストールを実行。

IODATA製GV-MVP/XS2Wに3Wを追加する為にWIN10クリーンインストールした女性。

録画番組は全て消えたのだからもう守る物はない。OSのクリーンインストールすれば流石に初期設定できるようになるだろう。ウィンドウズ10はISOをDVDに焼いてクリーンインストールするようだ。予めプロダクトキーを調べてバックアップを取る。

IODATA製GV-MVP/XS2Wに3Wを追加する為にWIN10クリーンインストール。
アイオーデータにせよバッファローにせよ数年前から録画機器の開発をしていないようだ。それが何故かはわからんが、新製品が出ないなら過去の製品を使うしか無い。なので購入したGV-MVP/XS3Wだが、正常に動作させるのに悪戦苦闘。 この記事...

そしてDVDから起動してクリーンインストール!さらばこれまで使ったプログラム達よ。…と思って操作を進めた画面には更新(アップデート)するとパーソナルコンピューター(PC)の動作が良くなると表示されたので、更新する事にした。次回記事(万策尽きた編)に続く。

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

パソコンを爆速にするお勧めSSD!

専用のM.2スロットが必要だが、現代最速の快適さ。
性能と値段のバランスが良く、コストパフォーマンスに優れる。
安心のインテル製品。
容量も豊富な256GB。
M.2購入時にクーラー(ヒートシンク)も買うと良い。
M.2接続/64層3D TLC NAND採用 NVMe M.2 SSD

大容量にして激安!500GB
Crucial 500GB 内蔵2.5インチ 7mm MX500 (9.5mmアダプター付) SSD
シーケンシャル読み取り:560MB/s;シーケンシャル書き込み:510MB/s
インターフェース:SATA 6.0Gb/s
保証期間:5年間 (MTTF 180万時間)

信頼・安心のインテル製品256G。
SSDはOS(WIN10)を入れる大事な部分。
もしもの事があったらノートパソコン等が使えなくなってしまう。
インテル製品なので、効果だがその分安心して使える。
SSDの速度も充分で、末永く活躍してくれる。
シーケンシャルリード:最大550 MB/s
シーケンシャルライト:最大500 MB/s

240GBでありながら4000円以下の安さ。
安くてもしっかり動作し、初めてのSSDに最適!
製品のタイプ:2.5 "SATA3
インターフェイス:SATA 3 アルミ
インタフェースタイプ:SATAIII 6Gb / s
サイズ:2.5インチ/ 100 × 70 × 7 mm
フラッシュメモリ:3D NAND
シーケンシャル読み取り:500 MB/S
シーケンシャル書き込み:450 MB /S

高速無線LAN子機ランキング

TP-Link 11ac MU-MIMO 866+400Mbps Archer T3U

866 + 400Mbpsと言う驚異の高速性能。Wi-F電波も強力。

TP-Link MU-MIMO無線LAN子機 Archer T3U
MU-MIMO対応:最先端の無線LAN技術MU-MIMOに対応。従来よりも効率的な無線LAN通信を実現。

高速Wi-Fi速度:AC1300規格(5GHz:867Mbps , 2.4GHz: 400Mbps)で高速なWi-Fi環境を構築します。次世代無線LAN規格11AC対応。
デュアルバンド対応:無線LAN帯域の2.4GHzと5GHz両方に対応。

IO-DATA Bluetooth v4.0対応433Mbps WNPU583B

■本商品は、Bluetooth(R) v4.0&IEEE802.11ac規格に対応した無線LAN子機(USBアダプター)です。5GHz帯、2.4GHz帯ともに対応し、433Mbps(規格値)の通信が可能。Bluetooth(R) v4.0に対応し、これ1台で高速無線LANとBluetooth(R)のどちらも同時にご利用いただけます。

■11acで最大433Mbps、11nで最大150Mbps(規格値)のスピードで利用可能な無線LAN子機です。
「11ac」をはじめ11n/a/g/bに対応しているので、規格を気にすることなく安心してご利用いただけます。

EZCast USBアダプタ5G/2.4G Bluetooth4.2

安さ重視の無線LAN子機。無線接続もブルートゥース接続も可能!11acで、最新の無線LANルーターとの相性も抜群。

Bluetoothレシーバー内蔵された新版EZCast 5G / 2.4Gデュアルバンドワイヤレスアダプターは、安定した高速Wi-Fi信号を提供。

bluetoothヘッドセットやキーボードなどのbluetoothデバイスを音楽コンピュータに接続し、制御。

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました