レオパレスで1人暮らしをした感想!アパート引越し後に気づいた問題点。
Sponsored Link

レオパレスで1人暮らしをした感想!アパート引越し後に気づいた問題点。

レオパレスで1人暮らしをした感想!アパート引越し後に気づいた問題点。 節約生活
Sponsored Link

初めての1人ぐらしにレオパレスを選んだ。審査が簡単で、保証人不要だからだ。物件によっては家具家電も部屋に備わっている。こんなに簡単に部屋を借りれるなんてありがたい。これで快適な生活を送れるだろう。と思っていた。

決めた部屋は左右に別の人が住んでる部屋だった。角部屋が良いのは当然だが、空きがなかった。それでも初の1人ぐらしに希望を持っていた。1Kの部屋ながらロフトがあったので、そこを寝室にした。ロフトがあると部屋を有効活用できる。

Sponsored Link

レオパレスの壁は薄いのか?騒音問題。

新人総務担当と社会保険労務士が注意すべき給料計算や労災手続き。

よく言われるようにレオパレスの壁は薄い。当然、隣の部屋の音か聞こえる。話し声やテレビの音が聞こえてくる。聞き耳を立てなければ会話の内容まではわからない。だが、風呂に水を溜めたり、シャワーの音はそのまま聞こえる。

隣の部屋に住む人が深夜まで起きてる人だと眠れない。これが続くと精神的ダメージが大きくなる。最上階の部屋ならまだ良い。上の階に誰か住んでると、その生活音が上から聞こえる。常に上から音がするので、気が休まらない。

レオパレス21に住むメリットは?

新人社労士の仕事は給料計算と助成金と労働者派遣事業報告書作成。

冒頭にも書いたが、レオパレスのメリットは審査が簡単で、保証人不要。家具家電付きで、新たに準備する必要がない。これ以外の最大のメリットがインターネット使い放題な事。契約不要で、無制限に利用できる。

アパート全部屋にネット回線が開通してるので、新たに準備しなくて良い。通常ADSL回線だと4000円、光回線だと8000円掛かるが、無料で使える。これが「レオネット」と呼ばれ、専用モデムも各部屋に備え付けられる。

レオパレスに限らない問題点。

厚生年金保険・健康保険の加入依頼が来た!そして年金事務所の調査も。

これはレオパレスに限った事ではないが、広告配布や勧誘が多かった。毎日のように広告が投函される。これはまだ良い方で、勧誘の人が来るのが大迷惑。頻繁にセールスの人が来るから対応に苦労する。

セールスマン(セールスウーマン)はアパート全部屋を回るから避けられない。玄関に出るのも面倒なので、居留守で対処した。それでも呼び出し音がピンポンピンポンなるので迷惑だった。レオパレスでは勝手に来る訪問者が多かった。

Sponsored Link

レオパレス21から高額な退出費用請求。

エラー解決!vcomp100.dllが見つからない為、コード実行できない。

レオパレスの退出についてだが、適切に手続きすれば問題はなかった。退出の1ヶ月前に予告して部屋を片付ける。掃除して可能な限り部屋を綺麗にする。退出日にレオパレス社員が訪問して部屋の異常を確認する。

部屋に問題がなければ、使用料金だけ払う。特に違約金とか高額請求はなかった。訪問担当者によるかも知れないが、日常生活での傷や汚れに文句は言われなかった。普通に使ってての傷汚れは原状回復義務に含まれないとの事。

節約生活
Sponsored Link
この記事を友達とシェア(共有)
向日葵美駆をフォローする
Sponsored Link
アマゾンと楽天市場の最新商品をレビューしたブログ(スマホパソコン)

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
タイトルとURLをコピーしました