お得な商品・セール・クーポン情報はこちら
Sponsored Link
人気記事一覧

世界のマイスターが認めたさばきたて馬刺し専門店おすそわけ村。

世界のマイスターが認めたさばきたて馬刺し専門店おすそわけ村。 商品レビュー
Sponsored Link

世界のマイスターが認めたさばきたて馬刺し専門店おすそわけ村。馬刺し(うまさし、ばさし)とは、馬の肉を薄く切って生で食べる日本料理のことでああり、馬肉そのものについては「馬肉」と言うらしい。

馬刺しには、大別して「トロ」や「霜降り」、「赤身」があり、また一頭あたりから採れる量が少ないので珍重される「タテガミ刺し」や「こうね(タテガミの脂)」のほか、匂いがほとんどない「レバ刺し」や「タン刺し」などもある。

「トロ」と呼ばれる部分は、バラ肉の極上部位であり、赤身に霜がふっている部分を「霜降り」と呼ぶ。また、馬の肩からアバラにかけて広がる3層肉は「ふたえご」と呼ばれ、コリコリとした食感がある。流通は、冷蔵の他、食中毒防止などの観点から冷凍でも行われている。

Sponsored Link

馬刺しの料理。

馬刺しは、おろしショウガやおろしニンニク、刻みネギなどを薬味に醤油につけて食べるのが一般的である。福島県会津地方では薬味ににんにく辛子味噌を使って食べるのが普及している。

また、馬刺しや炙った馬刺しをのせた寿司としても親しまれ、回転寿司などでも見かけるようになった。牛と異なり馬肉の油脂の融点は低く、口内の温度でも十分溶けるため、霜降り肉でも刺身で美味しく食べられる。

他に小さく刻んだ馬肉を少しの醤油と納豆とあわせて食べる桜納豆がある。赤身肉に人工で「さし」を入れて霜降り肉とした肉も流通している。

「贅沢3種の馬刺しセット」送料無料(初回限定)さばきたて馬刺し(上赤身)50g×3人前セット。

販売店によると実際さばきたての馬刺しを、提供することは大変です。 実は諦めかけたことがあります。

しかし、お客様から「こんなにおいしい馬刺しは初めて」「ぜひ定期的に食べたい」 など嬉しい反響がございました。との事。

正直自信を失いかけた自分をお客さまのおかげで取り戻せましたし、 良いものをお客様に届けたいと感じ全国で唯一の”さばきたて馬刺し”を提供できるようになりました。

馬刺しの特徴。

・唯一さばきたてで提供できる。
・瞬間冷凍でのお届けなので鮮度は落ちません。
・低カロリーで体に優しく、脂っこくない肉質でおいしく食べられる。

売りとなっている商品は「贅沢3種の馬刺しセット」送料無料(初回限定)さばきたて馬刺し(上赤身)50g×3人前セットさばきたて。送料無料は嬉しい♪

そう言えば牛肉や鶏肉はよく食べるが、馬刺しは食べた事ないな。この機会に馬刺しを味わってみるか「贅沢3種の馬刺しセット」送料無料(初回限定)さばきたて馬刺し(上赤身)50g×3人前セットに挑戦するのも良いかもしれない。

商品レビュー
Sponsored Link
人気記事一覧



Sponsored Link
アマゾンと楽天市場の最新商品をレビューしたブログ(スマホパソコン)

コメント

Sponsored Link