Sponsored Link

お弁当の持ち運びに便利なサーモス真空断熱フードコンテナーとは?

サーモス真空断熱フードコンテナー0.5L・JBM-500Gを評価レビューした少女達。 商品レビュー
Sponsored Link

A8(アフィリエイトASP)のセルフバックでクレジットカードを作成して9720円入ってきた(^O^)これまでもセルフバックを利用していたが、何故か成果レポートに反映されず、報酬が得られなかったのだ(-_-;)

サーモス真空断熱タンブラーは保冷も保温性も抜群!最安値販売店は?
人間が生活するには「水分」が必要なわけだが、それは職場でも同然。ただ、毎日自動販売機やコンビニエンスストアで飲料を買ってたら膨大な金額となる。私の場合、買うとすると午前と午後で2本必要だから。 1日200円は必要。それが出勤日...

イオンカードだったので後日、サンキューパスポートが届いた。サンキューパスポートって買い物しなくても送られるんだな。割引は嬉しいが、食料品は非対象だから使わないな。バースデーパスポートが食料品対象なんだろうな。1回はイオンカードで買い物せねばならんな。

Sponsored Link

サーモス真空断熱フードコンテナーJBM-500G購入。

弁当箱は保温も保冷も完璧なサーモス製フードコンテナーに決定!

貧しいフリーターとしては仕事に行った時の昼食(主食)はカップラーメンなのだが、都市部だとスーパーマーケットが無い事が多い。スーパーマーケットで100円のカップラーメンがコンビニエンスストアでは150円程度まで跳ね上がる。これではいくら電子マネー(EDY)で購入しても損だ。

ある程度スーパーマーケットでカップラーメンを買い置きしておくが、それにも限度がある。そんな時に家からご飯を持ってければいいんだがなーと思って見つけたのが「サーモス真空断熱フードコンテナー0.5L・JBM-500G

飲み物ではサーモス水筒・真空断熱携帯マグを使用。

弁当箱は保温も保冷も完璧なサーモス製フードコンテナーに決定!

これまで飲み物を入れるのにサーモス水筒・真空断熱携帯マグを使ってたから同じサーモスなら信頼できる。色は黒と緑があるが、自然好きな私は緑を選択した。このJBM-500Gは2014年に発売されたものの即完売で市場から姿を消した。

amazonや楽天市場で見てみると在庫が復活してたので、購入したのだ。商品の存在を知ってから実際に買えるまで1年以上かかったな。

サーモス真空断熱フードコンテナーJBM-500Gの使用感。

弁当箱は保温も保冷も完璧なサーモス製フードコンテナーに決定!

料理ができる訳ではないので、使うときは単純にご飯を入れるだけ。朝入れて昼開けてみるも鮮度は変わらない。流石サーモス!2500円で購入したが、これなら元を取るのも時間の問題だな。冷凍食品やレトルト食品も使えるし、簡単にふりかけ・納豆・卵もいいかも。

◆ステンレス魔法びん構造高い保温・保冷力で食べごろ温度をキープ。◆持ち運びに便利スープやシチューだけでなく、デザートにも最適。ボリュームたっぷりのビッグサイズ。

◆広口タイプ食べやすく洗いやすい。◆フタは食洗機対応!自在に動く2ピース密閉構造のフタだから、もれない!開けやすい!容量:0.5L保温効力(6時間):61度以上

保温・保冷効果を増大させるなら「サーモスフードコンテナーポーチREC-001G」もセットで購入すると良い。何処でも在庫数は少ないから迷わず購入すべきだ。

貯金したいならこれを買え!サーモス製品の水筒と弁当箱で節約生活。
人間が生活するには「水分」が必要なわけだが、それは職場でも同然。ただ、毎日自動販売機やコンビニエンスストアで飲料を買ってたら膨大な金額となる。私の職場だと1日の仕事で500mlのペットボトルを3本消費する。 なので、1日360...

◆持ち歩き便利で保温力をプラス。サーモスフードコンテナー専用ポーチ。背面にミニポケット付き。大きめサイズです。◆アイソテック断熱構造。保温・保冷力がアップするので、食べごろ温度をキープ。◆適応容量。0.3L以上、0.5L以下のサーモス製真空断熱フードコンテナー対応。

コメント

タイトルとURLをコピーしました