スポンサーリンク

ロリポップからカラフルボックスにワードプレスを移転した感想。

ロリポップからカラフルボックスにワードプレスを移転した感想。 パソコン・スマホ設定

ロリポップからカラフルボックス に移転した。ロリポップは2016年4月6日から2019年8月まで使った。(契約期間は10月15日まで)3年以上使った理由は安いから。※サーバー移転は期間に余裕を持つこと!

50GBを月250円で使えるから6ヶ月ごとの自動更新にしてた。だが、容量が一杯になってきたので、カラフルボックス に移転。ワードプレスを移すのは苦労したが、それ以上に満足している。その理由を書く。

スポンサーリンク

ロリポップのライトプランで3年使った感想。

エイサーのノートパソコンが激安高性能!Corei5搭載のAspire E15とは?

最初は無料のFC2ブログを使い、次に忍者ブログに移行した。だが、無料ブログはやりたいことが全然できない。テンプレートもカスタマイズも制限があって使えない。なので、ワードプレスでのブログをエックスドメインで開始。

Windows10の起動が遅い(重い)ならSSDで高速化!HDDとの違いを比較。
Windows10の起動が遅い、もしくは動作が重い。パソコンの起動を速くする方法はいくつかあるが、手っ取り早いのがハードディスクの交換。(以下HDD)このHDDをSSD(ソリッドステートドライブ)に交換すると起動が速くなる。 ...

その後、ロリポップにワードプレスを持ってきた。初めての有料レンタルサーバーだったので不安だったが、その安さが魅力だった。12ヶ月使ってもたった3000円、独自ドメイン1500を含めても年間4500円

ロリポップのライトプランで容量が満杯?

カラフルボックスにサーバー移転!トラブル対処法とドメインSSL化。

そんなロリポップだったが、ライトプランの容量が限度に近くなった。ライトプランは50GBだが、44GB使っていた。スタンダードプランに変えるくらいなら他のレンタルサーバーにしたいと思っていた。

そんな時、カラフルボックスが1周年記念キャンペーンを実施していた。内容は20%割引きとA8.net のセルフバックで8800円プレゼント(BOX2プラン)A8.net のセルフバックは本当にお得!登録しておこう。

レンタルサーバーをロリポップからカラフルボックスに変更。

カラフルボックスにサーバー移転!トラブル対処法とドメインSSL化。

レンタルサーバー料金は4倍以上になるが、これも投資と考えカラフルボックス に引っ越し。できるだけ安くしたかったので、BOX2プラン(150GB)を3年契約。これで1ヶ月あたりの金額は880円となる。

SSD買うならM.2に決定!お勧めクルーシャルとシリコンパワー製品比較。
SSD(ソリッドステートドライブ)はHDD(ハードディスク)より速い。これは誰でもわかるだろう。電車と新幹線ぐらいの速度差がある。だから現代ではHDDからSSDにする人が多いのだ。特にパソコンの起動時間が全然違う。 起動に1分...

20%割引がなかったら3年契約なんてできなかった。なんたって34214円(税込み)だったから。レンタルサーバーにこんな大金を使うなんて本当に投資。これでワードプレスの速度が上がって快適に記事を書ければ満足。

スポンサーリンク

ロリポップとカラフルボックス速度比較。

ノートパソコンのOS起動を高速化!M.2(SSD)をクローン時の注意点。

ロリポップのライトプランは月250円で50GB使える。対してカラフルボックス のBOX1プランは480円で30GB。ロリポップはHDD(ハードディスク)だから速度が遅い。安さを重視している。

解析不能な構造化データが500を超えた!コクーンでのエラー解決方法。
ある日Google Search Consoleを見たら画面が真っ赤になってた。これまでなかった、解析不能な構造化データが追加されたのだ。そのエラー数は500を超える。保有する全てのブログで解析不能な構造化データのエラーが発生している。 ...

カラフルボックス は3年契約だと月々480円。ロリポップと違ってSSD(ソリッドステートドライブ)を使ってるからサーバーとしては高速。ワードプレスの表示速度が速くてメディア一覧もあっという間に表示される。

ロリポップはワードプレスを250円で使えて出費を抑えられる。ブログやアフィリエイト初心者に最適。ある程度、ワードプレスに慣れてアクセスもあるならカラフルボックス がお勧め。ワードプレスがサクサク動くから作業しやすい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました