お得な商品・セール・クーポン情報はこちら
Sponsored Link
人気記事一覧

ドスパラのタワー型パソコン購入!拡張自由なマグネイトIMとは?

ドスパラのタワー型パソコン購入!拡張自由なマグネイトIMとは? パソコン・スマホ設定
Sponsored Link

これまで使ってきたタワー型パソコンを購入してから7年が経過。古いからではないだろうが、これまで数多くのブルースクリーンエラーを生み出して来た。それら全ては私自身で解決したので問題ないのだが、新しいパソコンの購入も考えた。

買うなら絶対にタワー型のパソコン。タワー型は拡張性に優れていて、メモリやハードディスクはもちろん、CPUや電源も変えられる。現在でもメモリ4枚刺しのハードディスク2個で運用してるからそれに準じたタワー型パソコンが欲しい。

Sponsored Link

テレビ番組を録画するからタワー型?

ダンガンロンパV3とスーパーロボット大戦Vの限定店舗別予約特典。

タワー型を選ぶ最大の理由がテレビ番組。普段の番組は全てハードディスクに録画してるのだ。これがアイオーデータの「mAgicTV GT(XS3W)」で、4番組同時録画を可能にしている。つまり「mAgicTV GT」がマザーボードのPCI Expressを2つ使ってるのだ。

ブルースクリーンで再起動頻発!原因判明後、あの対処法で解決した。
「Lenovo Vantage」でメモリ診断すると物理メモリに異常があると判明。ウィンドウズ10のメモリ診断では異常がなかったのに「Lenovo Vantage」では物理メモリが異常と出た。ウィンドウズ10のメモリ診断は精度が低いのか?今回、KP41病(ブルースクリーン・エラー)の原因は物理メモリだった。メモリ診断って言ってもいろんな種類があるんだな。

そして録画には膨大な保存場所(ハードディスク)が必要であるからハードディスクも2個(5テラバイト)使ってる。タワー型は拡張性が高くてほんと助かる。スリム型やノートパソコンでは限界があるからな。

タワー型パソコンの購入基準。

年度更新で概算確定保険料計算!雇用保険2年間の遡り加入手続き。

購入基準はPCI Expressが最低2つあって、ハードディスクも2つ以上付けられる事。CPUはインテルコア5で、価格は7万円まで。その条件で探してると楽天市場のマウスコンピュータとドスパラのマグネイトIMが候補になった。

再起動できない原因はウィンドウズにあった?machine check exception
何故かパソコンが再起動できなくなった。最近まで何でもなかったのに突然の出来事だ。パソコンを立ち上げて「ウィンドウズの旗マーク」画面で止まるのだ。起動中にフリーズなんて初めてだ。ネットも頻繁に途切れるようになった。 そんな時、新...

楽天市場のマウスコンピュータはマグネイトIMと比較しても価格が高い。楽天市場で、ポイント倍増されるからその分高いのだろう。絶対条件がインテルコア5なので、値段が安くても性能の低いCPUならいらない。

ドスパラのマグネイトIM(Magnate IM)を検討。

ドスパラのタワー型パソコン購入!拡張自由なマグネイトIMとは?

これまで、来店する事も通販サイトを見る事もほとんどなかったドスパラを拝見。インテルコア5のタワー型パソコンを探す。するとマグネイトIM(Magnate IM)を発見。値段は6万3000円。

Wi-Fiでネットワークエラー連発!原因はパソコン?ルーター?解決編。
ネットワークに接続できません。ネットワーク状態を確認してください。そんなエラーメッセージが頻繁に表示される。ネットワーク診断で一時的に接続されるも、1分後にまた同じ状態となる。いや、1分ももたないな。 インターネットに繋がった...

メモリは8GBで、ハードディスクは1TB。いいな~と思いながらすぐには買わなかった。そんな時、送料無料キャンペーンが開始。この時に買おうと思ったが、店舗受取りならいつでも無料だと思って辞めた。

送料無料とポイント10倍キャンペーン。

ドスパラのタワー型パソコン購入!拡張自由なマグネイトIMとは?

後日、買おうと思ったら送料が有料になっていた。ドスパラは店舗受取りでも有料なんだな。そしてしばらく待つとまた送料無料キャンペーン開始。この時にCPUは8500から8400になっていた。

ドスパラでクレジットカードが使えない?楽天とヤフーでの対処方法。
11月23日から各ネットショッピングで特売(ブラックフライデー)が始まった。楽天市場やドスパラも例外ではない。特にドスパラはブラックフライデーとしてポイント10倍。その上、送料無料キャンペーンまでやっている。 ネットシ...

それでも送料無料で、ブラックフライデーポイント10倍があったから購入した。構成内容もハードディスク1TBから250GBのSSDに変更した。ハードディスクはこれまで使ってた5TBがあるから不要なのだ。マグネイトIM実機レビュー記事に続く。

パソコン・スマホ設定
Sponsored Link
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
reviewerをフォローする
Sponsored Link
reviewer

毎日のようにアマゾンと楽天市場で商品を購入している。実際に商品を使って、良い点、悪い点をブログに書いている。

reviewerをフォローする



パソコンを爆速にするお勧めSSD!

専用のM.2スロットが必要だが、現代最速の快適さ。
性能と値段のバランスが良く、コストパフォーマンスに優れる。
安心のインテル製品。
容量も豊富な256GB。
M.2購入時にクーラー(ヒートシンク)も買うと良い。
M.2接続/64層3D TLC NAND採用 NVMe M.2 SSD

大容量にして激安!500GB
Crucial 500GB 内蔵2.5インチ 7mm MX500 (9.5mmアダプター付) SSD
シーケンシャル読み取り:560MB/s;シーケンシャル書き込み:510MB/s
インターフェース:SATA 6.0Gb/s
保証期間:5年間 (MTTF 180万時間)

信頼・安心のインテル製品256G。
SSDはOS(WIN10)を入れる大事な部分。
もしもの事があったらノートパソコン等が使えなくなってしまう。
インテル製品なので、効果だがその分安心して使える。
SSDの速度も充分で、末永く活躍してくれる。
シーケンシャルリード:最大550 MB/s
シーケンシャルライト:最大500 MB/s

240GBでありながら4000円以下の安さ。
安くてもしっかり動作し、初めてのSSDに最適!
製品のタイプ:2.5 "SATA3
インターフェイス:SATA 3 アルミ
インタフェースタイプ:SATAIII 6Gb / s
サイズ:2.5インチ/ 100 × 70 × 7 mm
フラッシュメモリ:3D NAND
シーケンシャル読み取り:500 MB/S
シーケンシャル書き込み:450 MB /S

Sponsored Link
アマゾンと楽天市場の最新商品をレビューしたブログ(スマホパソコン)

コメント

高速無線LAN子機ランキング

TP-Link 11ac MU-MIMO 866+400Mbps Archer T3U

866 + 400Mbpsと言う驚異の高速性能。Wi-F電波も強力。

TP-Link MU-MIMO無線LAN子機 Archer T3U
MU-MIMO対応:最先端の無線LAN技術MU-MIMOに対応。従来よりも効率的な無線LAN通信を実現。

高速Wi-Fi速度:AC1300規格(5GHz:867Mbps , 2.4GHz: 400Mbps)で高速なWi-Fi環境を構築します。次世代無線LAN規格11AC対応。
デュアルバンド対応:無線LAN帯域の2.4GHzと5GHz両方に対応。

IO-DATA Bluetooth v4.0対応433Mbps WNPU583B

■本商品は、Bluetooth(R) v4.0&IEEE802.11ac規格に対応した無線LAN子機(USBアダプター)です。5GHz帯、2.4GHz帯ともに対応し、433Mbps(規格値)の通信が可能。Bluetooth(R) v4.0に対応し、これ1台で高速無線LANとBluetooth(R)のどちらも同時にご利用いただけます。

■11acで最大433Mbps、11nで最大150Mbps(規格値)のスピードで利用可能な無線LAN子機です。
「11ac」をはじめ11n/a/g/bに対応しているので、規格を気にすることなく安心してご利用いただけます。

EZCast USBアダプタ5G/2.4G Bluetooth4.2

安さ重視の無線LAN子機。無線接続もブルートゥース接続も可能!11acで、最新の無線LANルーターとの相性も抜群。

Bluetoothレシーバー内蔵された新版EZCast 5G / 2.4Gデュアルバンドワイヤレスアダプターは、安定した高速Wi-Fi信号を提供。

bluetoothヘッドセットやキーボードなどのbluetoothデバイスを音楽コンピュータに接続し、制御。

タイトルとURLをコピーしました