スポンサーリンク

ラクマの売上金を手数料無料で活用!楽天銀行とスポーツ大会で使う。

ラクマの売上金を手数料無料で活用!楽天銀行とスポーツ大会で使う。 節約生活

ラクマで販売して売れた金額は楽天銀行だと無料で受け取れる。売上金は1万円以上必要だが、メルカリより安い。かつてメルカリも1万円以上の銀行振込は無料だったが、2019年4月末から1万円以上でも200円必要になった。

メルカリとラクマの特徴を比較!5%OFFクーポンを使う時の注意点。
フリーマーケットアプリメルカリとラクマ。どちらも不用品を売る時に使う有名なアプリだ。メルカリにはメルカリの、ラクマにはラクマの良さがある。メルカリで売れなくてもラクマで売れる事もあるし、その逆もある。 利用時はスマートフォンに...

ラクマの売上金を楽天銀行で受け取ったらめでたしめでたし。いやいや、楽天銀行で受け取ってそこからどう使うのかが大事。楽天銀行から他の銀行に振り込んだら結局、振込手数料が発生する。ATMを使っても引き出しに手数料が必要。

スポンサーリンク

楽天銀行で給料振込みにする。

非正規雇用(アルバイト・契約・派遣)から正社員に転職する方法。

セブン銀行やイオン銀行に振り込むにも216円の手数料が発生する。ゆうちょ銀行なら270円だ。会社からの給料を楽天銀行で受取ると3回まで振込手数料が無料になる。

ラクマの売上金を手数料無料で活用!楽天銀行とスポーツ大会で使う。

ゆうちょ銀行とかATMの引き出しが無料の銀行に移せば良い。これならラクマの売上金を手数料無料で現金化できる。現金を使う予定がなければメインバンクに残せば良い。楽天銀行を受け取り専用にして、メインバンクに貯金するのだ。

楽天銀行ハッピープログラムを使う。

楽天のポイントはそのまま使うと損!キャンペーンのEDY交換で2倍。

楽天銀行のハッピープログラムは残高に応じて手数料が優遇される。10万円以上貯金してると「アドバンス」となり、ATMを1回無料で使える。300万円以上なら「スーパーVIP」となり、7回まで無料にできる。

メルカリとラクマの送料手数料を比較!オファーと購入申請機能とは?
前回記事「メルカリとラクマの特徴を比較!5%OFFクーポンを使う時の注意点」の続き。前回は5%OFFクーポンと売上金でも購入について書いた。今回はメルカリのオファー機能とラクマの購入申請機能について書く。 メルカリなら便利なオファー機能が...

楽天銀行から直接引き出せるので、楽だ。他にもViber・かんたん振込(メルマネ)・フェイスブックと連携登録してると無料で送金できる。だが、Viberとフェイスブック送金は他人に送るものなので、現実的でない。

スポンサーリンク

スポーツエントリーの大会参加費で使う。

マイネオ紹介キャンペーンコードあり!アマゾンギフト券2000円。

これはスポーツ大会に出る人だけが使える方法。マラソン系ならランネットが主流だが、サイクルイベントやトライアスロンならスポーツエントリーが使われる。なので、スポーツ大会の参加料金を楽天銀行で支払うのだ。

ラクマの売上金を手数料無料で活用!楽天銀行とスポーツ大会で使う。

スポーツエントリーの支払手数料はクレジットカードでも銀行振込でも変わらない。同額の手数料なら楽天銀行から払えば良い。方法は参加大会の支払画面で楽天銀行を選ぶ。大会のエントリーは完了し、支払い待ちの状態になる。

ラクマの売上金を手数料無料で活用!楽天銀行とスポーツ大会で使う。

ここから「振込手続き進む」を選択。㈱イーコンテクスト画面が出るので、楽天銀行からのお振込を選ぶ。その後、楽天銀行にログインして参加料金をスポーツエントリーに支払う。数時間後に支払い完了もメールが届く。

ラクマの売上金は楽天銀行を活用!まとめ。

アマゾン求人の書類選考と面接対策!契約や派遣でも正社員になれる。

ラクマの売上金は1万円内ならラクマで買い物した方が良い。1万円以上なら楽天銀行で受け取り。楽天銀行で給料を受け取ってるならATM手数料が無料の銀行に送金する。ハッピープログラムを活用するなら残高を確認。

ラクマの売上金を手数料無料で活用!楽天銀行とスポーツ大会で使う。

楽天銀行のATM無料回数があるならそれを活用。スポーツ大会に参加するならスポーツエントリーでの支払いを楽天銀行にする。楽天銀行で支払うと言っても、通常の振込手続きとなんら変わらない。早ければ3分も掛からず、完了できる。

フリマアプリ関連記事。

コメント

タイトルとURLをコピーしました