失業給付を受ける為、ハローワークへ!マイナンバーカードは必須か?

失業給付を受ける為、ハローワークへ!マイナンバーカード必須か? 社会保険労務士
スポンサーリンク

前回記事「解雇されたら離職票持ってハローワークに行け!無職を助ける給付」の続き。解雇され、無職になったのでハローワークに行って来た。これから転職活動するにあたって生活費が必要だからな。雇用保険の手続きに来たのだ。

解雇等の退職前にやるべき事!雇用保険受給や健康保険のお得な情報。
春は出会いと別れの季節!とは言え、解雇はいつ襲ってくるかわからない。突然の解雇なら驚くだろうが、ある程度勤めればやばい会社(状況)なのか把握できるもの。そんな解雇通知を受けた時の対処法を書いた。 解雇してくる会社なのだから、そ...

管轄のハローワークは人がまばらで、あまり待たされなかった。雇用保険給付課に行って準備してきた離職票1と2・写真2枚・求職申込書を渡した。本人確認と振込口座確認では運転免許証と銀行キャッシュカードを渡した。

スポンサーリンク

マイナンバー(通知)カードは必要か?

厚生年金保険・健康保険の加入依頼が来た!そして年金事務所の調査も。

唯一、マイナンバー(通知)カードだけは持って行かなかった。通知カードは貰ってすぐゴミ箱に行ったんだと思う。再発行だと市役所に行く必要があるし、期間も3週間は掛かる。再発行手数料も500円かかるからそのままにしてた。

解雇されたら離職票持ってハローワークに行け!無職を助ける給付。
会社に正社員で採用されても永遠に在籍できる保証はない。何らかの事情で、解雇(退職)する事はあるだろう。長時間労働で心身ともに疲労する労働者も珍しくない。過労死と言う言葉は日本にしかない。それほど日本は労働時間が長いのだ。 会社を解雇(...

ちなみにマイナンバー(個人番号)カードの発行は初回無料。だが、マイナンバー(個人番号)カードを発行したらなくす可能性がある。最初から作らなければなくす事もない。なので、個人番号入り住民票で対応した。

雇用保険説明会と失業認定日。

労働者派遣事業新規許可申請の注意点!労働局の窓口対応と現地調査。

厳密には住民票にある個人番号の部分を写真撮影してただけ。だから、個人番号はわかるけど、肝心の住民票はない状態。果たして個人番号だけで通用するか?結論から言うと通用した。個人番号登録届の用紙を書くだけ。

これで、個人番号が適切かどうか職安で調べてくれる。ほっと一安心。住民票取るのも個人番号通知を再発行するのも有料だからな。必要書類を提出後は雇用保険説明会と失業認定日についての説明。

解雇・倒産よる退職は給付制限なし。

社会保険労務士試験合格後、事務指定講習を受講して独立開業した女性。

離職票を提出後「雇用保険の失業等給付受給資格者のしおり」が渡される。最初に職安に行った日から10日前後に設定される。雇用保険説明会と言っても大した事はない。

解雇と倒産による退職は給付制限がないとか、失業認定の方法が伝えられる。あとは再就職手当とか関連する給付の説明。お得なのが職業訓練。職業訓練受講中は給付残日数を無視して給付を受けられる。長くなるので説明は割愛。

転職活動しつつ失業認定日はハローワークへ。

無課金対策!レベル80で馬シャイニーレディ入手後、戦闘力20万超え。

受給までの流れをまとめると最初にハローワークに行った日から7日間の待機期間となる。この7日間は給付の対象外。雇用保険説明会を受けて、指定された失業認定日にハローワークに行く。

40代無職が正社員になれるのか?求人に応募して採用される方法。
40代無職が正社員になれるのか?結論、正社員になれる(実際に正社員になった体験記は後半に書いた)40歳で無職になったが、諦めずに求人に応募し続けたお陰で正社員で採用された。 どうすれば正社員になれるのか?その方法を書く。まず4...

ここで重要なのは離職票だ。会社から離職票を貰うのが遅れると全ての日程が遅れる。無職無収入なのに、雇用保険を受給できないと死活問題となる。

1日でも1秒でも速く離職票を手に入れろ!手に入れたらすぐにハローワークに行け!行けばなんとかなる。「40代無職が正社員になれるのか?求人に応募して採用される方法」に続く。

就職転職活動関連記事。

コメント

簡単無料登録で仕事を探せる!

▼サービス概要
『マイナビジョブスタッフ』はマイナビが運営する派遣・紹介予定・人材紹介サービスです。

▼特徴
事務系(一般事務・学校事務など)、クリエイティブ系(編集・DTPオペ・Webデザイナーなど)などの職種を中心に幅広い職種の求人を取り揃えています。

◆セールスポイント◆
派遣求人サイトの『JOBNET』を運営しているマンパワーグループは世界最大級の人材派遣会社ですので、英語を使うお仕事や、大手外資企業の求人が多数ございます。

・日本初で初めて、派遣業を開始した老舗の安心感
・世界最大級の規模を誇るため、英語を使う求人や有名外資企業の求人が豊富にある。
・マンパワーグループ・キャリア・カレッジのプログラムが無料で受けられる。
(TOIEC対策プログラム、OAスキルアッププログラム、プロによるキャリア相談)

★★リクルートエージェントの魅力★★

1.業界最大級の非公開求人数
リクルートエージェントでは一般公開している求人の他、10万件以上の非公開求人を取り揃えている。

2.実績豊富なアドバイザー
転職の相談相手は、誰でも良いというわけではない。業界や業種によって、転職に必要な情報や知識は異なります。

リクルートエージェントは、各業界・各業種に精通したキャリアアドバイザーが、求職者の希望やスキルに沿った求人を、厳選してご紹介している。

マイナビエージェント
賢く転職するなら求人情報豊富な【マイナビエージェント】へご登録を!専任のキャリアコンサルタントが転職活動をしっかりサポートしてくれるから、書類選考通過率・面接突破力が違います!

マイナビエージェントの3つのメリット
1、関東エリアの求人を網羅!東京・神奈川・埼玉・千葉における優良企業の求人が豊富 2、20~30代に転職サポートに強い!人事&採用担当との太いパイプ
3、応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポート

・未経験でも安心の大手派遣会社
・求人数は業界トップクラスで取引先企業も豊富
・スキルアップサポートや福利厚生が充実

派遣は「残業なし」「通勤30分以内」など、希望に沿った働き方をできるのが 最大のメリット。
また正社員では入ることが難しい大手企業で働けるのも魅力。

派遣会社の最大手リクルートが運営するリクナビ派遣

国内屈指のリクルート派遣だから求人数は豊富で、希望の仕事が見つかる!簡単無料層録で、高時給の仕事で働こう。

もちろん、仕事の応募も無料だからすぐに仕事を見つけられる。リクナビ派遣はもちろん、派遣会社は複数登録した方が理想の仕事に出会える。

☆リクナビNEXTにだけの掲載求人が約85%ある。
☆圧倒的な求人数で、地域・職種問わずあらゆる転職者にマッチする求人を探すことが可能。
☆登録だけすれば仕事紹介メールが届くので楽に仕事を探せる。

派遣やアルバイトではなく、正社員として転職したいならリクナビNEXT

◆セールスポイント◆
世界最大級の総合人材サービス企業だからこその豊富な求人情報数。
担当コンサルタントによる充実のサポート体制により、未経験から高時給案件まであなたにピッタリのお仕事をスピーディーにご紹介できます。

製造・軽作業のお仕事ならランスタッドへ

◆セールスポイント◆
工場ワークスは業界NO1サイト!現在27,000件以上の求人を扱っており、求人は毎日更新しています。
全国各地の工場求人情報、工場に従事するいろいろな職種の求人情報が掲載。
検品・検査・調整、仕分け・梱包・ピッキングなどの軽作業をはじめ、

フォークリフトやクレーンなどの機械を操作する仕事です。
ほかにも女性に人気の食品加工や工場事務の仕事もあります。
正社員、派遣、契約社員、アルバイト・パートなどの雇用形態別の情報も充実しています。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました