失業給付を受ける為、ハローワークへ!マイナンバーカードは必須か?

失業給付を受ける為、ハローワークへ!マイナンバーカード必須か?入社と退職
この記事は約4分で読めます。
社労士・FP2級技能士
美山走希

キャリアアドバイザーとして資格と転職について助言している。労働者の不安や悩みを解消し、元気に働いてもらえるようサポートしたい。

美山走希をフォローしよう!

前回記事「解雇されたら離職票持ってハローワークに行け!無職を助ける給付」の続き。解雇され、無職になったのでハローワークに行って来た。

これから転職活動するにあたって生活費が必要だからな。雇用保険の手続きに来たのだ。管轄のハローワークは人がまばらで、あまり待たされなかった。

雇用保険給付課に行って準備してきた離職票1と2・写真2枚・求職申込書を渡した。本人確認と振込口座確認では運転免許証と銀行キャッシュカードを渡した。

美山走希
美山走希

無職になったら国民年金は免除にし、国民健康保険は減額させる。今回は雇用保険の受給について話す。

緑(事務職)
緑(事務職)
スポンサーリンク

失業給付にマイナンバーカードは必須か?

厚生年金保険・健康保険の加入依頼が来た!そして年金事務所の調査も。

唯一、マイナンバー(通知)カードだけは持って行かなかった。通知カードは貰ってすぐゴミ箱に行ったんだと思う。

再発行だと市役所に行く必要があるし、期間も3週間は掛かる。再発行手数料も500円かかるからそのままにしてた。

ちなみにマイナンバー(個人番号)カードの発行は初回無料。だが、マイナンバー(個人番号)カードを発行したらなくす可能性がある。

最初から作らなければなくす事もない。なので、個人番号入り住民票で対応した。

緑(事務職)
緑(事務職)
新人社会保険労務士の仕事は算定基礎届と労働者派遣事業報告書作成。
仕事では平穏に過ごしたいと思っても労働者災害(労災)が発生したり、急な離職者の発生による手続きがあったりするものだ。そんな中、労働者派遣事業報告書ってのが届いた。書類を見てもわけわからん。調べてみると労働者派遣事業をしている企業が毎年6月に提出する書類だ。

雇用保険説明会と失業認定日。

労働者派遣事業新規許可申請の注意点!労働局の窓口対応と現地調査。

厳密には住民票にある個人番号の部分を写真撮影してただけ。だから、個人番号はわかるけど、肝心の住民票はない状態。

果たして個人番号だけで通用するか?結論から言うと通用した。個人番号登録届の用紙を書くだけ。これで、個人番号が適切かどうか職安で調べてくれる。

ほっと一安心。住民票取るのも個人番号通知を再発行するのも有料だからな。必要書類を提出後は雇用保険説明会と失業認定日についての説明。

緑(事務職)
緑(事務職)
社会保険労務士試験前日の過ごし方!合格への直前対策と解答速報。
社会保険労務士の試験は全受験者との競争。選択式と択一式の最低基準を満たしながらどれだけ高得点を叩き出せるか?近年の合格率は低下傾向にある。だからこそ社会保険労務士試験で他の受験生を倒して上位3%から5%の合格射程内に居る必要がある。

解雇・倒産よる退職は給付制限なし。

社会保険労務士試験合格後、事務指定講習を受講して独立開業した女性。

離職票を提出後「雇用保険の失業等給付受給資格者のしおり」が渡される。最初に職安に行った日から10日前後に設定される。

雇用保険説明会と言っても大した事はない。解雇と倒産による退職は給付制限がないとか、失業認定の方法が伝えられる。

あとは再就職手当とか関連する給付の説明。お得なのが職業訓練。職業訓練受講中は給付残日数を無視して給付を受けられる。長くなるので説明は割愛。

緑(事務職)
緑(事務職)
社会保険労務士試験前日の過ごし方!合格への直前対策と解答速報。
社会保険労務士の試験は全受験者との競争。選択式と択一式の最低基準を満たしながらどれだけ高得点を叩き出せるか?近年の合格率は低下傾向にある。だからこそ社会保険労務士試験で他の受験生を倒して上位3%から5%の合格射程内に居る必要がある。

転職活動しつつ失業認定日はハローワークへ。

無課金対策!レベル80で馬シャイニーレディ入手後、戦闘力20万超え。

受給までの流れをまとめると最初にハローワークに行った日から7日間の待機期間となる。この7日間は給付の対象外。

雇用保険説明会を受けて、指定された失業認定日にハローワークに行く。ここで重要なのは離職票だ。会社から離職票を貰うのが遅れると全ての日程が遅れる。

無職無収入なのに、雇用保険を受給できないと死活問題となる。1日でも1秒でも速く離職票を手に入れろ!手に入れたらすぐにハローワークに行け!行けばなんとかなる。

就職転職活動関連記事。

社労士・FP2級技能士
美山走希

キャリアアドバイザーとして資格と転職について助言している。労働者の不安や悩みを解消し、元気に働いてもらえるようサポートしたい。

美山走希をフォローしよう!

転職活動に必須の求人サイト。

タイトルとURLをコピーしました