お得な商品・セール・クーポン情報はこちら
Sponsored Link
人気記事一覧

忍者ADMAXとグーグルアドセンスの併用と特徴・報酬を検証。

忍者ADMAXとグーグルアドセンスの併用と特徴・報酬を検証。 節約生活
Sponsored Link

よく忍者ADMAXとグーグルアドセンスが比較されるので実際に検証してみた。また、アドセンスとアドマックスを併用可能か独自に調査した。

Sponsored Link

忍者ADMAX(アドマックス)とは。

IODATA製GV-MVP/XS2Wに3Wを追加する為にWIN10クリーンインストールした女性。

アドセンス同様クリック報酬型の広告である。

広告掲載サービスの新しいカタチ
今すぐ広告を始められます利用料無料。オンライン登録で今からすぐに広告掲載を開始できます。報酬は翌月15日にポイントとして付与され、換金することができます。

忍者AdMaxなら従来のアフィリエイトと較べて格段にカンタンに始められます。

PCもスマホも、広告を一元管理
PCのバナー広告以外にも、スマートフォンサイト用広告やアプリ広告など幅広い種類の広告に対応。

一つの管理画面でレポートも一元管理することができます。そのとき、もっとも高い広告をRTB入札を受け付けるSSPとして30社以上の広告会社と連携。

1imp毎にリアルタイムにオークションを実施することでインプレッション報酬、クリック報酬、アフィリエイトの区別なくもっとも高単価な広告を選別して表示します。

ブログ復元後のアマゾンアソシエイトと楽天アフィリエイト収益。
今に始まったことではないが、夜中に「蚊」の飛ぶ音で目が覚める。眠いから蚊と戦いたくないが、消えてくれないと眠れない。場合によっては痒くて眠れない。てな訳で寝不足になる前に「フマキラー押すだけベープ120回分」ってのを入手したぜ!実際に効果が

グーグルアドセンスは2回の審査を通過してようやくブログに貼れるようになるが、忍者ADMAXは審査がないので、思い立った時にいつでも貼れる。

クリック率と報酬。

brog (4)-min

クリック率・報酬共にアドセンスの方が上である。クリック率はそのブログに最適化した広告が表示されるから押されやすい。報酬は0円から20円が多かった。※クリックされても0円の時がある。

アマゾンアソシエイトと楽天市場アフィリエイトの成果報酬公開。
毎日毎日僕らは鉄板の~。じゃなくて毎日毎日アフィリエイトの成果を見るんだが、全然成果に繋がらない。クリックはされるんだが、中々購入には至らない。 アマゾンアソシエイトと楽天市場のアフィリエイトではどちらが有利か議論されるが、私のブログ...

アドマックスの報酬は10円前後だが、広告は3つ以上でも貼る事ができた。以前はインプレッション報酬が発生したが、現在は廃止されたようだ。

グーグルアドセンスを貼っているサイトは厳重な管理が必要。

スーツ姿でパソコン操作するオフィスレディー。

言うまでもないが、アドセンスはルールが厳しくて違反をすれば一発退場もありえる。ブログやホームページに他のアフィリエイト広告を貼っている場合はその広告もコンテンツの一部として扱われる。

アマゾンアソシエイトと楽天アフィリエイトの注文キャンセルと返品。
アマゾン・アソシエイトは現金の振り込みに手数料300円取られるのが手痛い。なので、ギフト券受け取りにしているが、アマゾンでもそんなに買わないしな…。まあ1年間の有効期間があるから使い切れると思うが折角得た収入だから忘れずにそして本当に必要な...

対してアドマックスはそんなしがらみがない為、比較的自由に貼る事が可能。実際にアドセンスではなく、アドマックスを貼っているブログの運営はかなり気が楽だ♪

アドセンスとアドマックスの併用。

忍者ADMAXとグーグルアドセンスの併用と特徴・報酬を検証。

アドマックスは広告作成時に「特定の広告を非表示に設定できる」が、これだけでは効果は薄いようだ。実際に検証の為、アドマックスの広告を何度も更新して表示確認したらよろしくない広告が表示された。

忍者AdMax 忍者AdMax

アドセンスとアドマックス併用できたらいいなーと思っていたが、アドセンスが使えなくなったら元も子もない。ハイリスク・ローリターンでは割が合わない(-_-;)

初心者こそアマゾンアソシエイト!楽天アフィリエイトは稼げない。
出勤前にサークルKサンクスで昼食を買ったら「サンクスの妖怪ドリーム秋フェスタくじ」でドリンク(500mlペットボトル)が当選した。サンクスやファミリーマートで700円以上購入するとフェスタくじを引けるのだ。 仕事前であまり時間...

アドマックスの良さは貼りたいときにすぐ登録して貼れる所である。アフィリエイト初心者が練習や勉強の為に貼るのも良いだろう。ブログやホームページを作成して間もない頃にアドマックスを使って慣れたらアドセンスでもいいかも知れない。

コメント

Sponsored Link