未経験から事務職で働くならこちら
PR
社労士・FP2級技能士

キャリアアドバイザーとして資格と転職について助言している。女性からのLINE(労働・人生)相談が多い。

プロフィール 女性不安悩み お問い合わせ LINE相談

再就職手当の申請方法と支給時期!いくら貰える?採用証明書は必要?

スーツを着た女性が会社前を歩いている。 転職活動で不安と焦りで疲れたら!働きながらでも辞めてからでも就職できる。
この記事は約4分で読めます。

雇用保険(失業給付)を受給中に再就職すると貰える再就職手当。

その再就職手当はどんな手続をすれば良いのか?いくら貰えるのか?これらを紹介する。

そもそも再就職手当とは何か?

雇用保険の給付の1つであり、条件を満たせば支給される。ある程度の給付日数を残しての再就職が必要で、以下のようになる。

所定給付日数が90日なら30日以上て、180日なら60日以上を残して再就職する必要がある。(3分の1以上)

解雇されたら離職票持ってハローワークに行け!無職を助ける給付。
会社に正社員で採用されても永遠に在籍できる保証はない。何らかの事情で、解雇(退職)する事はあるだろう。長時間労働で心身ともに疲労する労働者も珍しくない。過労死と言う言葉は日本にしかない。それほど日本は労働時間が長いのだ。会社を解雇(退職)する事となったら1番重要なのが雇用保険だ。
Sponsored Link

再就職手当に必要な支給残日数。

社会保険労務士試験に合格したら事務所に就職して実務経験を積もう!

計算方法は基本手当日額×支給残日数×60(70)%。総支給日数が180日あって1日5000円貰ってた人の場合。

70日を残して再就職すると60%の支給を受けられる。残日数70×5000円×60%=21万円

支給残日数
所定給付日数支給率60%支給率70%
 90日30日以上60日以上
120日40日以上80日以上
150日50日以上100日以上
180日60日以上120日以上
210日70日以上140日以上
240日80日以上160日以上
270日90日以上180日以上
300日100日以上200日以上
330日110日以上220日以上
360日120日以上240日以上

再就職手当の支給申請方法。

コンビニ人間で村田沙耶香が芥川賞受賞!歌手Charaとの対談内容は?

再就職手当を受けるには再就職手当支給申請書と再就職手当調査書に雇用保険受給資格者証とタイムカード(出勤簿)を添付して申請する。

公共職業安定所(ハローワーク)は調査書で関連会社への就職ではない事を確認。申請後2ヶ月間の雇用保険加入状況を見られる。

支給残日数等に問題がなければ再就職手当を支給。(過去3年間に再就職手当を受けてたら対象外

ハローワークからの紹介で就職先が決まった場合は採用証明書はいらない。

ハローワーク求人と転職エージェントを比較!どっちが良いのか検証。
転職エージェントは沢山あるけど、どれがいんだろう?転職エージェントと転職サイトととの違いはなんだろう? そんなあなたにおすすめの転職エージェントを紹介。それはとだ。 宇野左風 結論から言うと、リクルートもDODA転職エージェントも両方登録す...

再就職手当受給までの流れ。

楽天のポイントはそのまま使うと損!キャンペーンのEDY交換で2倍。

雇用保険受給中に再就職が決まったらハローワークに報告。就職前日までの失業認定を受ける

その場で再就職手当支給申請書と調査書の用紙を貰う。

これを勤務先の会社に書いてもらう。タイムカード(出勤簿)も準備。出勤が1日でもわかれば良い。

これらを入手したらハローワークに持参(郵送可)する

再就職手当支給申請後、2ヶ月で指定銀行口座に振り込みされる。その時は再就職手当支給決定通知と受給資格者証が郵送される。

雇用保険を最大限もらう方法!職業訓練や教育訓練給付でボロ儲け?
雇用保険を使うのは無職になった時だけじゃない。フルタイムで働きながらだって雇用保険を使える。それが教育訓練給付であり、資格取得時に補助される。また、雇用保険の受給日数を2年間増加させる方法もある。それが職業訓練であり、3ヶ月前後のものから最長3年間のものまで学習できる。
Sponsored Link

雇用保険と再就職手当の考え方。

雇用保険を受給したらできるだけ多くの日数(金額)を貰いたいと思う。

それだと基本手当終了後も無職になりかねない。なので、再就職手当をうまく利用しよう。

あくまで早期就職が大事。再就職手当が貰えたらラッキーと思うべき。

待機期間が終わって1ヶ月が経過すればハローワークからの紹介(就職)でなくても再就職手当を申請できる。

1年以上の勤務が見込めれば正社員でなくても良い。派遣会社も利用すべき。正社員を目指すならリクルートエージェントがお勧め。

リクルートエージェントが就職をサポートしてくれる。

登録に履歴書や職務経歴書はいらないので簡単。派遣会社を選ぶなら

Sponsored Link
が良い。

求人数が多くて早期就職に繋がる。正社員でも派遣社員でもこれらを使って採用を勝ち取ろう!

採用活動の関連記事を読もう!

事務し仕事をする若い女性。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー2級技能士

社労士・FP2級技能士

キャリアアドバイザーとして資格と転職について助言している。女性からのLINE(労働・人生)相談が多い。

プロフィール 女性不安悩み お問い合わせ LINE相談

タイトルとURLをコピーしました