再就職手当の申請方法と支給時期!いくら貰える?採用証明書は必要?

再就職手当の申請方法と支給時期!いくら貰える?採用証明書は必要? 就転職情報
スポンサーリンク

雇用保険(失業給付)を受給中に再就職すると貰える再就職手当。その再就職手当はどんな手続をすれば良いのか?いくら貰えるのか?これらを紹介する。そもそも再就職手当とは何か?

解雇されたら離職票持ってハローワークに行け!無職を助ける給付。
会社に正社員で採用されても永遠に在籍できる保証はない。何らかの事情で、解雇(退職)する事はあるだろう。長時間労働で心身ともに疲労する労働者も珍しくない。過労死と言う言葉は日本にしかない。それほど日本は労働時間が長いのだ。 会社を解雇(...

雇用保険の給付の1つであり、条件を満たせば支給される。ある程度の給付日数を残しての再就職が必要で、以下のようになる。所定給付日数が90日なら30日以上て、180日なら60日以上を残して再就職する必要がある。(3分の1以上)

スポンサーリンク

再就職手当に必要な支給残日数。

社会保険労務士試験に合格したら事務所に就職して実務経験を積もう!

計算方法は基本手当日額×支給残日数×60(70)%。総支給日数が180日あって1日5000円貰ってた人の場合。70日を残して再就職すると60%の支給を受けられる。残日数70×5000円×60%=21万円

支給残日数
所定給付日数支給率60%支給率70%
 90日30日以上60日以上
120日40日以上80日以上
150日50日以上100日以上
180日60日以上120日以上
210日70日以上140日以上
240日80日以上160日以上
270日90日以上180日以上
300日100日以上200日以上
330日110日以上220日以上
360日120日以上240日以上

再就職手当の支給申請方法。

コンビニ人間で村田沙耶香が芥川賞受賞!歌手Charaとの対談内容は?

再就職手当を受けるには再就職手当支給申請書と再就職手当調査書に雇用保険受給資格者証とタイムカード(出勤簿)を添付して申請する。

失業給付を受ける為、ハローワークへ!マイナンバーカードは必須か?
前回記事「解雇されたら離職票持ってハローワークに行け!無職を助ける給付」の続き。解雇され、無職になったのでハローワークに行って来た。これから転職活動するにあたって生活費が必要だからな。雇用保険の手続きに来たのだ。 管轄のハロー...

公共職業安定所(ハローワーク)は調査書で関連会社への就職ではない事を確認。申請後2ヶ月間の雇用保険加入状況を見られる。

支給残日数等に問題がなければ再就職手当を支給。(過去3年間に再就職手当を受けてたら対象外)ハローワークからの紹介で就職先が決まった場合は採用証明書はいらない。

再就職手当受給までの流れ。

楽天のポイントはそのまま使うと損!キャンペーンのEDY交換で2倍。

雇用保険受給中に再就職が決まったらハローワークに報告。就職前日までの失業認定を受ける。その場で再就職手当支給申請書と調査書の用紙を貰う。

給付はこうやって貰う!待機満了から雇用保険説明会と失業認定まで。
「失業給付を受ける為、ハローワークへ!マイナンバーカードは必須か?」の続き。無職になって、離職票で手続きしたら今度は雇用保険説明会を受講する。地域によって内容も時間も異なるが、私の所では(初回講習ってのは存在しない)2時間掛かった。 ...

これを勤務先の会社に書いてもらう。タイムカード(出勤簿)も準備。出勤が1日でもわかれば良い。これらを入手したらハローワークに持参(郵送可)する

再就職手当支給申請後、2ヶ月で指定銀行口座に振り込みされる。その時は再就職手当支給決定通知と受給資格者証が郵送される。

雇用保険と再就職手当の考え方。

実務未経験で社会保険労務士事務所に採用!勤務社労士の仕事内容。

雇用保険を受給したらできるだけ多くの日数(金額)を貰いたいと思う。それだと基本手当終了後も無職になりかねない。なので、再就職手当をうまく利用しよう。あくまで早期就職が大事。再就職手当が貰えたらラッキーと思うべき。

こんな会社に入社するな!ブラック企業を面接官の態度で見抜く方法。
就職でも転職でも労働者を奴隷として扱うブラック企業に入りたくない。会社の実情は入社しなければわからない面もある。だが、企業情報と面接官の態度を見ればある程度、見破れる。まずは求人情報をしっかり見る事。 頻繁に求人を出してる企業...

待機期間が終わって1ヶ月が経過すればハローワークからの紹介(就職)でなくても再就職手当を申請できる。1年以上の勤務が見込めれば正社員でなくても良い。派遣会社も利用すべき。正社員を目指すならリクルートエージェント転職支援サービスがお勧め。

リクルートのエージェントが就職をサポートしてくれる。登録に履歴書や職務経歴書はいらないので簡単。派遣会社を選ぶならテンプスタッフ が良い。求人数が多くて早期就職に繋がる。正社員でも派遣社員でもこれらを使って採用を勝ち取ろう!

40代無職が正社員になれるのか?求人に応募して採用される方法」に続く。

コメント

簡単無料登録で仕事を探せる!

▼サービス概要
『マイナビジョブスタッフ』はマイナビが運営する派遣・紹介予定・人材紹介サービスです。

▼特徴
事務系(一般事務・学校事務など)、クリエイティブ系(編集・DTPオペ・Webデザイナーなど)などの職種を中心に幅広い職種の求人を取り揃えています。

◆セールスポイント◆
派遣求人サイトの『JOBNET』を運営しているマンパワーグループは世界最大級の人材派遣会社ですので、英語を使うお仕事や、大手外資企業の求人が多数ございます。

・日本初で初めて、派遣業を開始した老舗の安心感
・世界最大級の規模を誇るため、英語を使う求人や有名外資企業の求人が豊富にある。
・マンパワーグループ・キャリア・カレッジのプログラムが無料で受けられる。
(TOIEC対策プログラム、OAスキルアッププログラム、プロによるキャリア相談)

★★リクルートエージェントの魅力★★

1.業界最大級の非公開求人数
リクルートエージェントでは一般公開している求人の他、10万件以上の非公開求人を取り揃えている。

2.実績豊富なアドバイザー
転職の相談相手は、誰でも良いというわけではない。業界や業種によって、転職に必要な情報や知識は異なります。

リクルートエージェントは、各業界・各業種に精通したキャリアアドバイザーが、求職者の希望やスキルに沿った求人を、厳選してご紹介している。

マイナビエージェント
賢く転職するなら求人情報豊富な【マイナビエージェント】へご登録を!専任のキャリアコンサルタントが転職活動をしっかりサポートしてくれるから、書類選考通過率・面接突破力が違います!

マイナビエージェントの3つのメリット
1、関東エリアの求人を網羅!東京・神奈川・埼玉・千葉における優良企業の求人が豊富 2、20~30代に転職サポートに強い!人事&採用担当との太いパイプ
3、応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポート

・未経験でも安心の大手派遣会社
・求人数は業界トップクラスで取引先企業も豊富
・スキルアップサポートや福利厚生が充実

派遣は「残業なし」「通勤30分以内」など、希望に沿った働き方をできるのが 最大のメリット。
また正社員では入ることが難しい大手企業で働けるのも魅力。

派遣会社の最大手リクルートが運営するリクナビ派遣

国内屈指のリクルート派遣だから求人数は豊富で、希望の仕事が見つかる!簡単無料層録で、高時給の仕事で働こう。

もちろん、仕事の応募も無料だからすぐに仕事を見つけられる。リクナビ派遣はもちろん、派遣会社は複数登録した方が理想の仕事に出会える。

☆リクナビNEXTにだけの掲載求人が約85%ある。
☆圧倒的な求人数で、地域・職種問わずあらゆる転職者にマッチする求人を探すことが可能。
☆登録だけすれば仕事紹介メールが届くので楽に仕事を探せる。

派遣やアルバイトではなく、正社員として転職したいならリクナビNEXT

◆セールスポイント◆
世界最大級の総合人材サービス企業だからこその豊富な求人情報数。
担当コンサルタントによる充実のサポート体制により、未経験から高時給案件まであなたにピッタリのお仕事をスピーディーにご紹介できます。

製造・軽作業のお仕事ならランスタッドへ

◆セールスポイント◆
工場ワークスは業界NO1サイト!現在27,000件以上の求人を扱っており、求人は毎日更新しています。
全国各地の工場求人情報、工場に従事するいろいろな職種の求人情報が掲載。
検品・検査・調整、仕分け・梱包・ピッキングなどの軽作業をはじめ、

フォークリフトやクレーンなどの機械を操作する仕事です。
ほかにも女性に人気の食品加工や工場事務の仕事もあります。
正社員、派遣、契約社員、アルバイト・パートなどの雇用形態別の情報も充実しています。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました