お得な商品・セール・クーポン情報はこちら
Sponsored Link

IODATA製GV-MVP/XS2Wに3Wを追加する為にWIN10クリーンインストール。

IODATA製GV-MVP/XS2Wに3Wを追加する為にWIN10クリーンインストールした女性。 パソコン・スマホ設定
Sponsored Link

アイオーデータにせよバッファローにせよ数年前から録画機器の開発をしていないようだ。それが何故かはわからんが、新製品が出ないなら過去の製品を使うしか無い。なので購入したGV-MVP/XS3Wだが、正常に動作させるのに悪戦苦闘。

この記事から読むと訳わからんだろうから、前回記事から読む事をお薦めする。以下、前回「mAgicTV-GTのGV-MVP/XS2Wに3Wを追加したが、初期設定起動しない」の続きである。

Sponsored Link

ウィンドウズ10のクリーンインストール。

これが時間が掛かって3時間は消費したな。どうせクリーンインストールだからアップデートしてもしょうがないと思いつつ操作を続ける。2回再起動しただろうか?ディスプレイには普段見慣れた画面が写っている。

どうやらクリーンインストールではなく、アップデートだけされたようだ。要は初期設定できれば良いので、再びボタンを押すも無反応。駄目だこりゃ。mAgicTVのソフト内にある初期化も実行したし、アイオーデータにある初期化ツールも使用済み。

万策尽きて打つ手なし3日間の戦い。

念の為、もう一度初期化してみると…動作した。やっと初期設定画面が開いた。これで可能性が開けた。その後順調にアップデートを繰り返してウィンドウズ10対応の最新バージョンにした。色々操作したが、問題なさそうだ。

GV-MVP/XS2Wと3Wを併用するのに丸3日間を費やした。折角の休日は録画した番組を視聴したかったのに。これまでの録画番組と引き換えに4番組同時録画可能となった。今後の活躍に期待する。

(話は変わって)OSのウィンドウズ10もとても気に入っていてまるで数年使ってきたパソコンなのにまるで最新のパソコンのようだ。最初に買ったパソコンはスリム型で殆ど拡張できなかったし、2010年にノート型パソコンを買ったが、当時のノート型パソコンはまだ重くて持ち運びに苦労した。

タワー型のパーソナルコンピューター。

アマゾンアソシエイトと楽天アフィリエイトで稼げるか検証した。

それにしてもタワー型PCって使えるなハードディスクを2台にしたりメモリ増設したり簡単にできる。更にHDMI端子やUSB3.0も増設できた。今回はキャプチャーボードを2つ付けて念願の4番組同時録画を可能とした。

mAgicTV-GTのGV-MVP/XS2Wに3Wを追加したが、初期設定起動しない。
これまでアイオーデータのGV-MVP/XS2WとアースソフトのPT3を併用してたが、PT3の接触が今一で動作したりしなかったりの状態となった。 PT3は予備で録画する為に入手したが、DR(等倍)でしか録画できないので不便だった。(HD...

素晴らしきタワー型のパーソナルコンピューター!この拡張の自由さは無料ブログから独自ドメインを取得してワードプレスに転身したような開放感だ。USBポートが標準で10個位付いているので、今日もUSBからの(携帯電話・スマートフォン・PSVITA・3DS・トレイルランニング用GPS時計)充電に活躍するのであった。

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

パソコンを爆速にするお勧めSSD!

専用のM.2スロットが必要だが、現代最速の快適さ。
性能と値段のバランスが良く、コストパフォーマンスに優れる。
安心のインテル製品。
容量も豊富な256GB。
M.2購入時にクーラー(ヒートシンク)も買うと良い。
M.2接続/64層3D TLC NAND採用 NVMe M.2 SSD

大容量にして激安!500GB
Crucial 500GB 内蔵2.5インチ 7mm MX500 (9.5mmアダプター付) SSD
シーケンシャル読み取り:560MB/s;シーケンシャル書き込み:510MB/s
インターフェース:SATA 6.0Gb/s
保証期間:5年間 (MTTF 180万時間)

信頼・安心のインテル製品256G。
SSDはOS(WIN10)を入れる大事な部分。
もしもの事があったらノートパソコン等が使えなくなってしまう。
インテル製品なので、効果だがその分安心して使える。
SSDの速度も充分で、末永く活躍してくれる。
シーケンシャルリード:最大550 MB/s
シーケンシャルライト:最大500 MB/s

240GBでありながら4000円以下の安さ。
安くてもしっかり動作し、初めてのSSDに最適!
製品のタイプ:2.5 "SATA3
インターフェイス:SATA 3 アルミ
インタフェースタイプ:SATAIII 6Gb / s
サイズ:2.5インチ/ 100 × 70 × 7 mm
フラッシュメモリ:3D NAND
シーケンシャル読み取り:500 MB/S
シーケンシャル書き込み:450 MB /S

高速無線LAN子機ランキング

TP-Link 11ac MU-MIMO 866+400Mbps Archer T3U

866 + 400Mbpsと言う驚異の高速性能。Wi-F電波も強力。

TP-Link MU-MIMO無線LAN子機 Archer T3U
MU-MIMO対応:最先端の無線LAN技術MU-MIMOに対応。従来よりも効率的な無線LAN通信を実現。

高速Wi-Fi速度:AC1300規格(5GHz:867Mbps , 2.4GHz: 400Mbps)で高速なWi-Fi環境を構築します。次世代無線LAN規格11AC対応。
デュアルバンド対応:無線LAN帯域の2.4GHzと5GHz両方に対応。

IO-DATA Bluetooth v4.0対応433Mbps WNPU583B

■本商品は、Bluetooth(R) v4.0&IEEE802.11ac規格に対応した無線LAN子機(USBアダプター)です。5GHz帯、2.4GHz帯ともに対応し、433Mbps(規格値)の通信が可能。Bluetooth(R) v4.0に対応し、これ1台で高速無線LANとBluetooth(R)のどちらも同時にご利用いただけます。

■11acで最大433Mbps、11nで最大150Mbps(規格値)のスピードで利用可能な無線LAN子機です。
「11ac」をはじめ11n/a/g/bに対応しているので、規格を気にすることなく安心してご利用いただけます。

EZCast USBアダプタ5G/2.4G Bluetooth4.2

安さ重視の無線LAN子機。無線接続もブルートゥース接続も可能!11acで、最新の無線LANルーターとの相性も抜群。

Bluetoothレシーバー内蔵された新版EZCast 5G / 2.4Gデュアルバンドワイヤレスアダプターは、安定した高速Wi-Fi信号を提供。

bluetoothヘッドセットやキーボードなどのbluetoothデバイスを音楽コンピュータに接続し、制御。

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました