未経験から事務職で働くならこちら
社労士・FP2級技能士
キャリアアドバイザーとして資格と転職について助言している。労働者の不安や悩みを解消し、元気に働いてもらえるようサポートしたい。

精神障害者の仕事探し!見つからない時の就職(就労移行)支援とは?

木の上で休憩する美少女。精神障害
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

傷病手当金の受給が終わったので、仕事を探している。もしくは収入がないので、就職しなきゃならない。そんな貴女の仕事探しについて助言する。

結論、うつ病・統合失調症・不安障害・ADHD・アスペルガー、その他の精神障害・身体障害・知的障害者は就労移行支援事業所で仕事探しする

美山走希
美山走希

精神障害者は就労移行支援で仕事探しすれば就職できる。精神障害者保健福祉手帳がなくても利用できる。(条件により無料)

緑(事務職)
緑(事務職)

私はうつ病と診断されたから就労移行支援を利用できるね。てか、就労移行支援で仕事探しするってどうゆうこと?

スポンサーリンク

精神障害者の仕事探し!見つからない時の就職(就労移行)支援とは?

仕事で悩んでいる中年女性。

就労移行支援とはトレーニングを積んで、実力を付けてから就職を目指す事業所のことを言う。つまり、スキルアップして就職するのだ。

トレーニングの内容としてはビジネスマナー・パソコン操作・自己統制・軽作業・運動・余興を行う。簡単に言うと新卒社員の研修みたいなもの。

  1. 仕事上でのビジネスマナーやパソコン操作を覚える。
  2. 自分の求める研修を受講する(簿記プログラミング等)
  3. 自分がやりたい仕事を考え、就職活動する。

仕事で必要な最低限のスキルを習得する。そして、自分の望む企業(求人)に応募して就職決定となる

就労移行支援事業所は障害者に特化した求人を取りそろえている。だから仕事が見つからないってことはない。

美山走希
美山走希

就労移行支援と言っても難しいことはない。研修を受けて仕事探しをする。それだけ。精神障害者保健福祉手帳はなくても利用可。

緑(事務職)
緑(事務職)

就労移行支援で仕事探しして、就職するのね。でも就労移行支援事業所ではどんな生活になるんだろ?気軽に通える所なのかな。

精神障害者の仕事探し!就労移行支援事業所での生活。

事務し仕事をする若い女性。

就労移行支援での生活は学校に通ってるようなもの。高校や中学のように時間ごとに授業(研修)を受講する。と言っても堅苦しいことはなにもない。

あくまで学校ではないので、気軽に受講できる。朝は事業所によって開始時間がことなるが、9時とか10時から開始する。

12時からは昼休憩となり、1時間は自由に外出可能。もちろん、室内で弁当を食べるのもあり。午後は13時から15時まで研修をして1日が終わる。

美山走希
美山走希

就労移行支援事業所は自分の体調や病院への通院を考慮して通える。だから毎日通えなくてもあなたの都合に合わせて利用できる。

緑(事務職)
緑(事務職)

午前と午後に2時間ずつ研修があるのね(事業所による)研修時間は短いし、毎日通わなくていいなら私もできるかも。

スポンサーリンク

精神障害者の仕事探し!就労移行支援事業所での職場体験。

大企業がもらえる助成金一覧!定年延長や高年齢者の転換で500万円?

トレーニング(研修)と同時進行で就職活動できる。就職活動は就労移行支援事業所の担当者と共に仕事探しするので、自分の望む仕事や待遇を伝えよう。

仕事は製造業や販売業など、職場体験できる場合がある。どんな会社でどんな仕事をしてるのかを知る為に職場体験を利用しよう。

職場体験しておけば入社後のミスマッチを防げる。仕事は実習、体験の位置づけなので、賃金(給料)は発生しない場合が多い。

美山走希
美山走希

就労移行支援事業所では仕事の実習を体験できる。できれば求人に応募する前に職場体験しておこう。

緑(事務職)
緑(事務職)

せっかく入社してもすぐ退職したら意味ないよね。自分に合う仕事や職場なのかを確認するよ。

精神障害者の仕事探し!就労移行支援事業所での就職活動。

転職活動する金髪の美少女。

職場体験して、今後も働きたい。となったら就労移行支援の担当者と相談しよう。そのまま就職できる場合もあるし、適性により他社で働く場合もある。

研修や実習を終えて、仕事探しした結果、就職が決まった。めでたしめでたし。ではない。就職後も仕事を継続できるよう入社後の定着支援がある

内定時は企業で働く時の注意点を教えてくれたり、入社後は業務量の調整や不安の解消の相談にのってくれる。担当者に遠慮なく話そう。

美山走希
美山走希

精神障害者であってもお金がなければ生活できない。だが、企業の配慮がないと働けない。それを解消するのが就労移行支援事業所。

緑(事務職)
緑(事務職)

仕事探しから内定、入社後もサポートしてくれるのね!でも就労移行支援事業所ってどうやって利用するの?

スポンサーリンク

精神障害者の仕事探し!就労移行支援事業所の利用方法。

お客さんの相談を受ける金髪美女。

うつ病・統合失調症・不安障害・ADHD・アスペルガー、その他の精神障害・身体障害・知的障害者就労移行支援事業所で仕事探しできる。

精神障害者保健福祉手帳は必須じゃないので、まずは就労移行支援事業所で相談しよう。また、施設で相談したり、見学できるので、遠慮せず訪問しよう。

就労移行支援事業所は全国的に展開してる【LITALICOワークス】がおすすめ。過去1万人以上の身体・知的・精神障害者が就職している

美山走希
美山走希

【LITALICOワークス】のページから「就職相談をする」を選択しよう。仕事の定着率が90%あるから長期的に仕事していける。

緑(事務職)
緑(事務職)

【LITALICOワークス】もいいけど、他にどんな就労移行支援事業所があるの?家から通える範囲で仕事探ししたいんだ。

精神障害者の仕事探し!就労移行支援事業所の場所(地域)

美女タクシードライバーが車を運転している。

誰だって就労移行支援事業所に通うなら家から近い方が楽。それなら「精神障害者は働けない?正社員求人を探せる就労支援サイト5選!」の記事を読もう。

この記事で紹介した【LITALICOワークス】以外に5つの就労移行支援事業所を紹介している。複数の事業所を見学したり、相談に行くものあり

中長期的に通うことになる就労移行支援事業所だから自分の満足できる事業所を選ぶべき。精神障害者の仕事探しは事業所での相談から始まる

緑(事務職)
緑(事務職)

就労移行支援事業所のページには相談や見学の応募フォームがある。そこに入力すればいいんだね!

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー2級技能士

miyama-souki美山走希(ブログ作者)キャリアアドバイザーとして資格と転職について助言している。(LINE相談者は女性が多い)

人生のピンチから脱出する!

寂しい夜に泣きたくなるなら

・女性の一人暮らしで寂しい
・孤独で胸が張り裂けそう
・結婚したいけど、相手がいない

孤独に絶えられない、誰かと接したい。
そんな状況でも話せば楽になる。

一緒に辛い状況を乗り切ろう☆
貴女からの連絡を待ってる!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました