Sponsored Link

実況!エックス(サーバー)ドメインからお名前ドットコム移管方法。

実況!エックス(サーバー)ドメインからお名前ドットコム移管方法。 パソコン・スマホ設定
Sponsored Link

長年、Xドメインと言うエックスサーバー関連会社のドメインを使っていた。ドメイン取得料金が安くて利用してたんだが、不便さもあった。Xドメインだと自動更新できないのだ。年に1回とは言え、支払日を把握するのは面倒だ。

期限ないにドメイン代を払わなかったらドメインが消えてしまう。ドメインが消えるって事はホームページもブログも表示されない。そんな恐ろしい事にならないよう毎年自動でクレジットカードで払ってほしい。

Sponsored Link

Xドメインでも自動引落し可能になった?

ドスパラでクレジットカードが使えない?楽天とヤフーでの対処方法。

実は2018年12月からクレジットカードによる自動引落しが可能になった。XドメインとXサーバーの管理画面が統合したからだ。それじゃ引き落とし問題解決!とは行かない。

最新高性能パソコンが7万円!SSD搭載で爆速激安のマグネイトIMとは。
常にその時代の最新スペックを搭載するマグネイトIM。税込み6万8千円で買える安さ。ハードディスクをソリッドステートドライブに変更しても7万円だった。マグネイトIMに付いてきたSSDはCrucial(クルーシャル)のCT250MX500S...

Xドメインからドメインを取得したのは無料レンタルサーバーの容量が増えるからだ。だが、無料サーバーは突然、画面が表示されなくなり、ログイン不可能になる現象が多かった。その為、レンタルサーバーは「ロリポップ!」にしていた。

Xドメインを解約してお名前ドットコムへ。

実況!エックス(サーバー)ドメインからお名前ドットコム移管方法。

Xドメインの無料サーバーはXフリーと名前を変えた。ワードプレスを使えて無料なのは素晴らしいが、目立つ所に広告が入る。スマホ画面の上下に入る追尾広告なんて最悪だ。ちなみにXドメインもお名前.comも更新料金は同じ。

爆速の無線LAN子機発見!驚異の高速スピードで快適インターネット。
インターネットが遅い。ホームページ閲覧は問題ないが、動画は厳しい。速度は130Mbpsだが、今の時代はより高速化されてる。んな訳で無線LANルーター(親機)と子機を変更した。昔の無線LANルーターより速いに決まってる。 購入し...

お名前.comに移管するのはXドメインに対する不安と無料サーバーを使う必要がなくなったからだ。ドメイン移管は大変そうだ。調べながら操作する。まずは更新期限まで15日以上あるかどうか?(JPドメインは30日)

Xドメインからお名前ドットコムへに移管。

実況!エックス(サーバー)ドメインからお名前ドットコム移管方法。

15日でも何があるかわからない。期限まで50日あるが、早めに移管する事にした。まずはXドメインでメールアドレス確認。長年放置してたから現在のアドレスに変更。(Whois情報のメールアドレスも)次に「解約」だ。

最初に解約して大丈夫?

前の恋人と別れてから新しい恋人を選ぶ感覚(笑)

最初に解約なんて怖かったが、思い切って実行。「ドメインパネル」の「ドメイン詳細」メニューから「Registrant Contact への認証鍵」を送信。メールアドレスが相違してると届かない。

[2] 認証鍵の送信「ドメインパネル」の「ドメイン詳細」メニューへアクセスし、「Registrant Contact への認証鍵の送信」をクリックしてください。

「認証鍵(Auth Info)のご案内」のメールには移管するドメイン名と「認証鍵(Auth Info)」が書かれている。そしたら「レジストラロック」の解除。ドメインパネルの「レジストラロック設定変更」メニューからロックを解除。

[3] レジストラロックの解除 「ドメインパネル」の「レジストラロック設定変更」メニューへアクセスし、「ロックの解除」をクリックしてください。

お名前ドットコムでの移管操作。

実況!エックス(サーバー)ドメインからお名前ドットコム移管方法。

お名前ドットコムのドメイン移管ページに移動。レジストラ・トランスファー画面で移管するドメインを入力。「初めて利用する」を選択してXドメインで入手した暗号鍵を入力。あとはクレジットカード等で移管料金を支払うだけ。

ノートパソコンにM.2を増設して光の速さに?SSDの種類や機能を解説。
購入したノートパソコンにM.2(エムドットツー)スロットがある事から増設する事にした。メモリも4GBで使ってたから8GBに一緒に増設。ノートパソコンの動作速度に不満はないが、どのくらい速くなるのか試したいのだ。 SSDはM.2と2.5イン...

数日後「【重要】[お名前.com] ドメイン 情報認証のお願い」のメールが届く。手続きをキャンセルしなければ何もする事はない。また数日後「【重要】[お名前.com] ドメイン 情報認証のお願い」のメール送付。

エックスドメインからお名前ドットコムへの移管完了。

メルカリ・ラクマ・ヤフオクフリマどれが1番売れるのかを徹底検証。

メール内にリンクがあるので、そこからメールアドレスを認証。その後も「トランスファー完了通知」「トランスファー完了通知」「トランスファー料金請求・領収明細」「ドメイン自動更新設定完了」「登録情報確認のお願い」の4つ届いた。

これらのメールは特に何もする事なかった。初めてドメインを移管した訳だが、それほど複雑ではなかった。1つ1つ順を追って進めれば移管元と移管先でほとんどの手続きをやってくれる。今のドメイン管理会社に不満があるならお名前.comに移管しましょう!

パソコン関連記事。

パソコン・スマホ設定
Sponsored Link
この記事を友達とシェア(共有)
向日葵美駆をフォローする
Sponsored Link
アマゾンと楽天市場の最新商品をレビューしたブログ(スマホパソコン)

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
タイトルとURLをコピーしました