Sponsored Link

フェイスブックの友達削除やブロックはすぐバレる!制限リストを使おう。

フェイスブックの友達削除やブロックはすぐバレる!制限リストを使おう。 パソコン・スマホ設定
Sponsored Link

フェイスブックをしていると友達になりたくない人でも仕方なく友達にする時がある。そんな人に限ってネガティブコメントやメッセージを書いてくる。ネット上だけでの関わりなら友達を削除すれば良いが、現実での知り合いだとそうも行かない

クルーシャルのSSD(M.2)が遅い!そんな時はあの方法で10倍速にする。
パソコンの起動を速くしたいし、それ以外の反応も速くしたい。って事で「Crucial P1シリーズSSD(M.2)500GB」を購入。アマゾンでは長ったらしい名前で売られてた。「Type2280 PCIe3.0x4 NVMe CT500P1S...

関わりたくない相手を拒否する時、最初に思いつくのが友達削除。だが、これは最も危険な方法。その理由は2つある。1つは相手の友達人数が1人減る事。500人もいればわからないだろうが、100人200人ではすぐバレる。

Sponsored Link

フェイスブックの友達削除とブロック機能。

フェイスブックの友達削除やブロックはすぐバレる!制限リストを使おう。

更に友達を削除すると「知り合いかも」に出てきてしまう。さっきまで友達だったのが、知り合いかもに表示されたら解除されたのがすぐわかる。友達削除は最も簡単な方法で、危険なのだ。次はブロック機能。(設定→ブロック)

Windows10の起動が遅い(重い)ならSSDで高速化!HDDとの違いを比較。
Windows10の起動が遅い、もしくは動作が重い。パソコンの起動を速くする方法はいくつかあるが、手っ取り早いのがハードディスクの交換。(以下HDD)このHDDをSSD(ソリッドステートドライブ)に交換すると起動が速くなる。 ...

ブロックすればタイムラインを見れず、コメントもできない。ネット上で検索しても相手に知られないステルス状態になる。だが、難点が1つある。友達状態でブロックすると解除される。友達だったのが、友達でなくなる

Microsoft Office2019をヤフオクで購入!買い切りライセンス価格は?
これまで使ってた「Microsoft Office Home and Business2010」。延長サポート期限が2019年10月13日で終了する事になっている。別にサポートが終了しても従来どおり使えるが、セキュリティ面に不安が残る。 ...

友達削除と同様、人数が減ってわかってしまう。ブロックを解除しても友達には戻らない。ただ、ブロックの場合は「知り合いかも?」に表示されないメリットはある。そして、既に友達でない人をブロックするのに使える。

Sponsored Link

フェイスブックで投稿の閲覧者を制限。

フェイスブックの友達削除やブロックはすぐバレる!制限リストを使おう。

お勧めは投稿時の制限機能。フェイスブックは投稿するたびに公開範囲を設定できる。公開・友達・次を除く友達の3種類。これで、次を除く友達にすれば投稿を見れなくできる。この設定は次回以降にも自動で設定されるので、毎回設定する必要はない。

SSD買うならM.2に決定!お勧めクルーシャルとシリコンパワー製品比較。
SSD(ソリッドステートドライブ)はHDD(ハードディスク)より速い。これは誰でもわかるだろう。電車と新幹線ぐらいの速度差がある。だから現代ではHDDからSSDにする人が多いのだ。特にパソコンの起動時間が全然違う。 起動に1分...

操作方法は投稿画面の右下「公開」ボタンを見つける。下向きの矢印を押すと次を除く友達が表示される。すると友達がランダムで表示される。ここから投稿を見せない友達を-(マイナス)で選ぶ。最後に変更を保存する。(検索窓からも探せる)

フェイスブックで少し距離を置きたい場合。

フェイスブックの友達削除やブロックはすぐバレる!制限リストを使おう。

閲覧者を制限すれば投稿は相手に表示されない。実際に投稿を制限しただけでうざい相手を回避できた。ちなみに投稿制限・友達削除・ブロックをしただけでは相手に通知されない。だが、友達削除とブロックは相手に気づかれやすい。

ZenFone Live ZA550KLのスマホとHUAWEI nova liteとの違いを比較。
2017年4月に購入したHUAWEI nova liteの電池が切れるのが早くなった。2年使ったからそんなものか。前の富士通アローズM02なんて2年使っても電池は消耗しなかった。さすが国内の一流メーカー富士通だ。 富士通アロー...

他にもフェイスブックでは相手との距離を置く、知り合い機能がある。別名制限リストと呼ばれ、相手が察知する可能性は限りなく低い。設定は相手のフェイスブック画面から行う。画面には友達・フォロー・メッセージとあるので、友達を選択。

最新スマホお勧め機種紹介!アンドロイド格安SIM対応(ZenFone Live L1)
前回記事「ZenFone Live ZA550KLのスマホとHUAWEI nova liteとの違いを比較」の続き。「ZenFone Live L1」は15000円内で買える安価な本体。セット内容はUSBの電源アダプタとコード、イヤホンが付...

すると親しい友達・知り合い・他のリストに追加と表示される。ここで知り合いを選ぶ。知り合いは友達より関係が薄い。その為、自分の投稿や情報が相手に表示されにくくなる。先に紹介した投稿を制限する機能と併用できる。

フェイスブックのうざい相手への対処まとめ。

実況!エックス(サーバー)ドメインからお名前ドットコム移管方法。

友達解除とブロックは友達の人数が減るから察知されやすい。友達の状態でブロックすると友達が解除される。相手と少し距離を置きたい場合は「知り合い」に設定すると関わりを減少できる。もっとも簡単なのが、投稿(タイムライン)制限。

ZenFone Live L1(ZA550KL)で最初に覚える基本操作と設定方法。
2年使った「HUAWEI nova lite」の電池が持たなくなった。買った当初は1週間使えたが、1日で電池切れになる。なので、購入したのが「ZenFone Live L1(ZA550KL)」だ。最新のスマートフォンが1万円弱で買えるなんて...

投稿を見せない相手を設定しておけば、見る事ができない。見れなければコメントを書かれる事もない。自分自身が過去頻繁に投稿してなければ相手に察知されない。関わりたくない相手とはこれらの機能を駆使して自分自身を守ろう!

パソコン・インターネット関連記事。

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
タイトルとURLをコピーしました