未経験から事務職で働くならこちら
社労士・FP2級技能士
キャリアアドバイザーとして資格と転職について助言している。労働者の不安や悩みを解消し、元気に働いてもらえるようサポートしたい。

迷ったら取るべき資格は簿記とFP3級!家計を預かる専業主婦に必須。

ノートパソコンと計算機を使って仕事をする若い女性。資格取得
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

資格を取りたいけど、どれを選べばいいのかわからない。専業主婦なので、家計に役立つ資格はないか?そんなあなたに簿記とFP3級を紹介する。

結論、専業主婦じゃなくても簿記とファイナンシャルプランナー(FP)3級は誰でも必要な資格。お金を使わない人間なんていないからな。

スポンサーリンク

迷ったら取るべき資格は簿記とFP3級!専業主婦に必要な理由。

テーブル上に小銭が積まれている。

まずはファイナンシャルプランナー(以下FP)の資格について書く。FPは公的保険・私的保険・年金・税金・投資について学べる。

公的保険とは国民健康保険、私的保険とは生命保険や学資保険等のことを言う。最初に言っておくがFPの資格は転職で有利にならない

自己満足の資格と言える。自己満足と言ってもその威力は計り知れない。なんたってお金の知識が身に付くから。人生に金融知識は必須。

迷ったら取るべき資格は簿記とFP3級!家計管理。

札束を広げる若い女性。

日本人は義務教育でお金の勉強をしない。だからお金の使い方と貯め方は自己流。もしくは親からの教えに従っている。そのどちらかだ。

しかも日本人は貯金こそが最高の行動だと思っている。だが、貯金で金を増やすのは不可能。利息なんて雀の涙だし、税金で20%引かれる。

むしろ貯金すると金の価値が下がる。貯金通帳の数字はそのままでも物価は上昇する。物の価値が上がれば金の価値が下がる。

スポンサーリンク

迷ったら取るべき資格は簿記とFP3級!貯金すると減る。

カフェでスマートフォンを操作する金髪美女。

あなたは100円貯金してた。この時、コカコーラは100円で買える。数年後、コカコーラの値段が120円になった。

お金の価値が下がったので、コカコーラを飲めなくなった。だから貯金するとお金が減るのだ。

貯金は増やす為ではなく、安全の為である。

タンス預金なんてしてたら災害時になくなるし、盗難にあう。だから銀行と郵便局に預けるのだ。

貯金は現金を守る為にすること。

迷ったら取るべき資格は簿記とFP3級!専業主婦はお金の勉強する。

机の上にお金をのせてる女性。

例えば新社会人は入社後に仕事のやり方を教わる。その後、10年20年と経過するうちに仕事を教える側になる。

だが、金融知識は誰も教えてくれない

30歳になろうが、40歳になろうが、金の使い方は新社会人の時のまま。

両親がお金の使い方を教えてくれるが、本当にそれが正しいかは微妙だ。お金持ちになる方法はお金持ちしか知らないのだ。

スポンサーリンク

迷ったら取るべき資格は簿記とFP3級!専業主婦の金融知識。

マネーセミナーの美女講師。

だが、世の中にはお金持ちが書いた本がいくらでも存在する。なので本でお金の勉強すると良い。

もし、読書が苦手ならマネーセミナーに行けばいい。金融知識を得られ、同じ境遇の友達が増える。

日本全国でマネーセミナーが開催されてるし、オンライン授業もやってる。専業主婦は自宅にいることが多いので勉強しやすい。

迷ったら取るべき資格は簿記とFP3級!専業主婦の自己投資。

机で文章を書く若い女性。

話をFP資格に戻す。

金融知識がないなら新たに学べば良い。と言っても独学では気が進まないだろう。

ならばFPの講座を受講すればいい。合格への道筋があり、指導者がいれば半分合格したようなもの。

FPの講座を受講するってことは先行投資自己投資)である。資格を取ればお金を効率的に動かせるようになる。

長い人生で見たら浪費ばかりの人生よりよっぽど豊かに生きれる。

3級に合格したら2級も取得すべき。FP3級は合格して当たり前。日本人が日本語を話すのと同じ。だから2級も取得しておきたい。

FPの合格講座については「ファイナンシャルプランナー2級3級試験のeラーニングスクール5選!」の記事を読もう。

スポンサーリンク

迷ったら取るべき資格は簿記とFP3級!専業主婦の税金知識。

税務に関する書類と電卓。

次は簿記3級。

簿記の知識は主に税金面で使える。税金の知識がなければ税金取られ放題。てか、税金がどれくらい取られてるか知らずに金を捨ててる。

会社員は年末調整だけで、確定申告をする人は少ない。

その年末調整でさえ、総務や経理に任せてよくわからないまま納税してる。

税金について知らなければ一生涯、税金取られ放題になる。だから簿記3級を取るのだ。

迷ったら取るべき資格は簿記とFP3級!専業主婦のは経理担当者?

ノートパソコンと計算機で仕事する若い女性。

簿記3級があるだけで転職で有利になる。求人の応募条件が簿記3級って書かれてっるのは珍しくない。

簿記3級は自分だけでなく、会社の為にもなる。どんな会社でも経理担当者がいるからな。夫婦でやってるなら妻が経理をしている。

経理をアウトソーシングしてる企業もあるが、それはそれで経理の仕事をしてる人はいるのだ。

だから専業主婦は簿記3級を取得すべき。会社でも家庭でも役立つ知識に先行投資しよう。

簿記3級の講座については「簿記3級ネット試験対応のオンライン講座4選!WEB通信講座で対策」に書いた。

スポンサーリンク

迷ったら取るべき資格は簿記とFP3級!専業主婦の先行投資。

パソコンを操作する若い女性。

ちなみに簿記2級を取れば仕事に困らない。

経理担当者を欲してる企業はいくらでもあるからな。もちろん、資格だけでなく、実務経験が必要だが。

いずれにせよ簿記とFP3級があれば金融知識が身に付く。不要な物に金を使ったり、税金取られ放題ってことがなくなる。

金融知識がない専業主婦は知らぬ間に金を捨てている。てか、人間なら誰でも簿記とFP3級の資格を取るべき。

その為には先行投資が必要だ。各講座については下の記事に書いた。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー2級技能士

miyama-souki美山走希(ブログ作者)キャリアアドバイザーとして資格と転職について助言している。(LINE相談者は女性が多い)

人生のピンチから脱出する!

寂しい夜に泣きたくなるなら

・女性の一人暮らしで寂しい
・孤独で胸が張り裂けそう
・結婚したいけど、相手がいない

孤独に絶えられない、誰かと接したい。
そんな状況でも話せば楽になる。

一緒に辛い状況を乗り切ろう☆
貴女からの連絡を待ってる!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました