未経験から事務職で働くならこちら
社労士・FP2級技能士
キャリアアドバイザーとして資格と転職について助言している。労働者の不安や悩みを解消し、元気に働いてもらえるようサポートしたい。

ブログPVが下がる落ちる原因は?月間6万5千PVへの到達方法。

机の上に紙とペンが置いてある。副業
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

ブログを書いてるけど、PVが増えない。むしろ、今までよりアクセス数が減少している。なぜ、PVが下がるのか?上げる方法はないのか?

そんな疑問に月間6万5千PVに到達した理由を交えて回答する。結論、トレンド情報を書いてたらPVが下がるのは当たり前。書く内容を変える必要がある。

美山走希
美山走希

ニュース系・トレンド系のブログはPVを維持できない。アクセス数を持続できる記事を書く必要がある。

緑(事務職)
緑(事務職)

タピオカとか新型コロナウイルスについて書いてたらPVが下がるってこと?じゃあどうすればいいの?

スポンサーリンク

ブログPVが下がる落ちる原因は?ニュース・トレンド系の記事。

事務所で仕事をする若い女性。

ニュース系やトレンド系の記事は一時的にアクセス数を稼ぐが、永遠には続かない。情報が広まればほとんどの人は読まなくなる。

ゲーム関連の記事もそう。新作ゲームの情報や攻略法はアクセスを集めるが、しばらくすると訪問者が激減する。

PV数を維持し、増加させるにはブログに書く記事を変える必要がある。例えば各地の城・寺・神社について書けば流行り廃りのない記事となる。

美山走希
美山走希

数年後もなくならない物やサービスについて書けばPV数を維持できる。あとは記事数の増加に比例してPV数が増える。

緑(事務職)
緑(事務職)

ニュース・ゲーム・トレンド系の記事ね…。どうしてもPV数を増やしたいから書いちゃうけど、それでは持続しないよね…。

スポンサーリンク

ブログPVが下がる落ちる原因は?ページエクスペリエンス。

人事や総務で書類作成経験は無くても社労士事務所勤務1ヶ月経過。

一時的に人気になる記事はその後、訪問者が激減する。それだけでなく、他にも原因がある。

グーグル・サーチコンソールにある「ページエクスペリエンス」である。

サーチコンソールのページを開くとページエクスペリエンスの項目があり、自分のブログの状況を把握できる。

ページエクスペリエンスを見ると「サイトに優れたページ・エクスペリエンスの URLが100% あります」と書かれている。

ここが99%以上になってれば問題ないが、そうでない場合は記事の表示速度等に問題がある。ブログ記事はすぐに表示されないと離脱者が増加する。

美山走希
美山走希
緑(事務職)
緑(事務職)

確かに記事の表示速度が遅いと検索画面に戻るよね。記事が表示されるまで待ってられないもん。

スポンサーリンク

ブログPVが下がる落ちる原因はグーグル・コアリズムアップデート。

美少女が驚いている画像。

次にPVが上げ下げするのがグーグルのコアリズムアップデート。グーグルが時代に合った検索順位にする為、変動が起きるのだ。

近年だと医療・健康に関する分野は専門家(医師・看護師・薬剤師)でないと検索上位に表示されなくなった。このように時代と共に検索順位も変動するのだ。

だからと言って、対策がないわけじゃない。既に案内した「ページエクスペリエンス」を改善し、地道に記事数を増やしていけばPV数の減少を防げる。

美山走希
美山走希

ブログ読者を増やすには読者の事を考えた記事を書くのはもちろん、スマホでの表示速度や操作性も重要。

緑(事務職)
緑(事務職)

検索上位に表示させたいとか、PVを増やしたいのは自分の都合だよね。最も大事なのは読者目線になって記事を書くこと。

スポンサーリンク

ブログPVが下がる落ちる原因は?月間6万5千PVに到達!

満面の笑顔とピースサインで喜ぶ美女。

ローマは一日にして成らず、ブログのPVは急激には上がらない。下がったり上がったりを繰り返しつつPV数が増えてゆく

このブログも5年目にして6万5千PVに到達した。6万5千PVまでの道のりは下の記事に書いた

記事数を増やしてるのにPVが下がる時期があったし、グーグルのコアリズムアップデートでPV数が3万から1万に落ちた時もあった。

美山走希
美山走希

記事を増やしてるのにPV数が下がり続けるのは精神的に辛い。それでも記事を書き続けることで6万5千PVに到達した。

緑(事務職)
緑(事務職)

結局は新しい記事を書き続ける持続力なんだね。確かに他人のブログを見ると更新してないのも多いし。

ブログPVが下がる落ちる原因は?PV数を伸ばしたいなら専門性を重視。

スーツ姿でデスクトップパソコンを操作する若い女性。

この記事ではPV数が減少する4つの原因を書いた。

  1. ニュース・ゲーム・トレンド系の記事
  2. 医療・健康に関する記事
  3. グーグル・ページエクスペリエンス
  4. グーグル・コアリズムアップデート

一時的にPV数が増える記事はその場限りで終わるし、専門性のない記事は誰も読みたいと思わない

このブログだって転職・副業・お金・労働法・社会保険等について書いている。この分野は10年前も10年後も大きく変わらない。

そして、私(美山走希)が社会保険労務士ファイナンシャルプランナーの資格者だから専門性もある。

美山走希
美山走希

貴女には貴女の得意分野があるはず、それについて記事を書こう。

緑(事務職)
緑(事務職)

私ならではの得意分野ね…。料理が好きだから毎日の献立やレシピを記事にしようかな?

ブログのPV数を伸ばしたいならこの記事を読め!

働く30代女性が読むべき本10冊!自分磨きと仕事のキャリアプラン。

ブログの運営は楽じゃない。PV数が増えたと思えば激減することもある。それでもブロガーやアフィリエイターは記事を書き続けなきゃならない。

一時的に注目を集める記事ではなく、永続的に読まれる記事を書いてくのが大事。ブログのアクセスアップについては下の記事に書いた。

これらの記事を後で読み返せるようブックマークしておこう。

美山走希
美山走希

ブログのPVが下がる、落ちるってのは誰でも体験する。これはブロガー・アフィリエイターの試練なのだ。

緑(事務職)
緑(事務職)

このブログで紹介された記事を読んで私も6万5千PVを目指すよ!その為にも記事を書き続けなきゃ。

ワードプレス(ブログ)関連記事。

ブログ飯と世界一優しいブログの教科書でアフィリエイトの勉強。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー2級技能士

miyama-souki美山走希(ブログ作者)キャリアアドバイザーとして資格と転職について助言している。(LINE相談者は女性が多い)

人生のピンチから脱出する!

寂しい夜に泣きたくなるなら

・女性の一人暮らしで寂しい
・孤独で胸が張り裂けそう
・結婚したいけど、相手がいない

孤独に絶えられない、誰かと接したい。
そんな状況でも話せば楽になる。

一緒に辛い状況を乗り切ろう☆
貴女からの連絡を待ってる!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました