お得な商品・セール・クーポン情報はこちら
Sponsored Link
人気記事一覧

ネットが遅くて切断される!無線LANルーターと子機を変えた結果。

ネットが遅くて切断される!無線LANルーターと子機を変えた結果。 パソコン・スマホ設定
Sponsored Link

「ネットワークが変更されました」「デフォルトゲートウェイが使用できません」そんなエラーが多くて、速度も遅い。これでは仕事にならん。7年使ったパソコンが影響してるのだろうか?新型パソコンを購入してネット設定してみた。

Wi-Fiでネットワークエラー連発!原因はパソコン?ルーター?解決編。
ネットワークに接続できません。ネットワーク状態を確認してください。そんなエラーメッセージが頻繁に表示される。ネットワーク診断で一時的に接続されるも、1分後にまた同じ状態となる。いや、1分ももたないな。 インターネットに繋がった...

結果、新型パソコンでも状況は変わらなかった。「接続が中断されました」「ネットワークの変更が検出されました」ってのも表示されるんだよな。ネット速度にかんしては前のパソコンの方が速かった。ではHDDをSSDにしたらどうだ?

Sponsored Link

新たに無線LANルーターと子機を購入。

WNPU583BとWN-AC1167R

HDDがSSDになっても状況は同じ。ただ、起動時間は速くなった。起動に3分掛かってたのが30秒に短縮された。SSDで30秒なら遅い方だろう。問題のネット環境を改善すべく、無線LANルーターと子機を購入した。

ドスパラでクレジットカードが使えない?楽天とヤフーでの対処方法。
11月23日から各ネットショッピングで特売(ブラックフライデー)が始まった。楽天市場やドスパラも例外ではない。特にドスパラはブラックフライデーとしてポイント10倍。その上、送料無料キャンペーンまでやっている。 ネットシ...

アイ・オー・データの「WNPU583B」と「WN-AC1167R」だ。昔の無線LANルーターと子機は11acに対応してなかった。5ギガヘルツであれば他の電波と干渉しないし、11acは300Mbps以上の速度を出せる。

WNPU583BとWN-AC1167Rの設定。

WNPU583BとWN-AC1167R

設定と言っても大した事はない。電源コードを繋げてコンセントに刺すだけだ。一般の電化製品となんら変わらん。無線LANルーターの箱に「設定情報シート」ってのが動向んされていて、そこに暗号キーが書かれている。

ドスパラのタワー型パソコン購入!拡張自由なマグネイトIMとは?
これまで使ってきたタワー型パソコンを購入してから7年が経過。古いからではないだろうが、これまで数多くのブルースクリーンエラーを生み出して来た。それら全ては私自身で解決したので問題ないのだが、新しいパソコンの購入も考えた。 ...

それをパソコンから入力するだけ。あらかじめパソコンに無線LAN子機である「WNPU583B」を接続する必要がある。WIN10なら子機の設定は不要。なぜ「WNPU583B」を選んだかと言うとブルートゥース機能もあるからだ。

Sponsored Link

一石二鳥のWi-Fiブルートゥース対応子機。

WNPU583BとWN-AC1167R

WNPU583B」の特徴は11acと、ブルートゥースに対応してる事。Wi-Fiでネットワークに接続し、ブルートゥースでイヤホン・マウス・プリンターと言った周辺機器と繋ぐのだ。Wi-Fiとブルートゥースが別々だと費用も掛かるし、USBポートも埋まってしまう。

ドスパラのゲームも動画編集も優れたパソコン!マグネイトIM開封。
前回の記事「ドスパラのタワー型パソコン購入!拡張自由なマグネイトIMとは?」の続き。アマゾンや楽天市場で、お気に入りタワー型パソコンを探した。途中、マウスコンピュータとドスパラのマグネイトIMで迷うもドスパラを選択。 ...

そして無線LANルーターとの接続。1階に無線LANルーターを置いて2階でインターネットする構造。このように1階と2階で使う場合は2ギガヘルツの方が電波が強い。11acの5ギガヘルツは力を発揮できない。

無線LANルーターと子機の接続。

WNPU583BとWN-AC1167R

同じフロアで使うなら11acの速度を活かせるだろう。11acで繋いだ時の速度は凄まじい。130から195Mbps程度でも瞬間でページが表示される。さすが11acだ。今は無線LANルーターも子機も安く変えるし、設定も簡単。

WNPU583BとWN-AC1167R

WNPU583B」ならWi-Fiもブルートゥースも使えて一石二鳥。無線LANルーターの「WN-AC1167R」ならスマートフォンはもちろん、プレイステーション4や任天堂スイッチも高速で繋がる。これは買って良かった。

パソコン・スマホ設定
Sponsored Link
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
reviewerをフォローする
Sponsored Link
reviewer

毎日のようにアマゾンと楽天市場で商品を購入している。実際に商品を使って、良い点、悪い点をブログに書いている。

reviewerをフォローする



パソコンを爆速にするお勧めSSD!

専用のM.2スロットが必要だが、現代最速の快適さ。
性能と値段のバランスが良く、コストパフォーマンスに優れる。
安心のインテル製品。
容量も豊富な256GB。
M.2購入時にクーラー(ヒートシンク)も買うと良い。
M.2接続/64層3D TLC NAND採用 NVMe M.2 SSD

大容量にして激安!500GB
Crucial 500GB 内蔵2.5インチ 7mm MX500 (9.5mmアダプター付) SSD
シーケンシャル読み取り:560MB/s;シーケンシャル書き込み:510MB/s
インターフェース:SATA 6.0Gb/s
保証期間:5年間 (MTTF 180万時間)

信頼・安心のインテル製品256G。
SSDはOS(WIN10)を入れる大事な部分。
もしもの事があったらノートパソコン等が使えなくなってしまう。
インテル製品なので、効果だがその分安心して使える。
SSDの速度も充分で、末永く活躍してくれる。
シーケンシャルリード:最大550 MB/s
シーケンシャルライト:最大500 MB/s

240GBでありながら4000円以下の安さ。
安くてもしっかり動作し、初めてのSSDに最適!
製品のタイプ:2.5 "SATA3
インターフェイス:SATA 3 アルミ
インタフェースタイプ:SATAIII 6Gb / s
サイズ:2.5インチ/ 100 × 70 × 7 mm
フラッシュメモリ:3D NAND
シーケンシャル読み取り:500 MB/S
シーケンシャル書き込み:450 MB /S

Sponsored Link
アマゾンと楽天市場の最新商品をレビューしたブログ(スマホパソコン)

コメント

高速無線LAN子機ランキング

TP-Link 11ac MU-MIMO 866+400Mbps Archer T3U

866 + 400Mbpsと言う驚異の高速性能。Wi-F電波も強力。

TP-Link MU-MIMO無線LAN子機 Archer T3U
MU-MIMO対応:最先端の無線LAN技術MU-MIMOに対応。従来よりも効率的な無線LAN通信を実現。

高速Wi-Fi速度:AC1300規格(5GHz:867Mbps , 2.4GHz: 400Mbps)で高速なWi-Fi環境を構築します。次世代無線LAN規格11AC対応。
デュアルバンド対応:無線LAN帯域の2.4GHzと5GHz両方に対応。

IO-DATA Bluetooth v4.0対応433Mbps WNPU583B

■本商品は、Bluetooth(R) v4.0&IEEE802.11ac規格に対応した無線LAN子機(USBアダプター)です。5GHz帯、2.4GHz帯ともに対応し、433Mbps(規格値)の通信が可能。Bluetooth(R) v4.0に対応し、これ1台で高速無線LANとBluetooth(R)のどちらも同時にご利用いただけます。

■11acで最大433Mbps、11nで最大150Mbps(規格値)のスピードで利用可能な無線LAN子機です。
「11ac」をはじめ11n/a/g/bに対応しているので、規格を気にすることなく安心してご利用いただけます。

EZCast USBアダプタ5G/2.4G Bluetooth4.2

安さ重視の無線LAN子機。無線接続もブルートゥース接続も可能!11acで、最新の無線LANルーターとの相性も抜群。

Bluetoothレシーバー内蔵された新版EZCast 5G / 2.4Gデュアルバンドワイヤレスアダプターは、安定した高速Wi-Fi信号を提供。

bluetoothヘッドセットやキーボードなどのbluetoothデバイスを音楽コンピュータに接続し、制御。

タイトルとURLをコピーしました