主婦の仕事探しはこちら!資格なしで在宅ワーク(内職・家事代行)

主婦の仕事探しはこちら!資格なしで在宅ワーク(内職・家事代行) 副業(ダブルワーク)
この記事は約4分で読めます。

主婦が資格なしで働ける内職や家事代行の仕事を紹介。普段から家事をする主婦なら家事代行の仕事はやりやすい。仕事は2時間からできるので、ちょっとした隙間時間で働ける。

子育てが一段落し、いきなりフルタイムの仕事で働くよりは短時間のパートとか数時間の仕事で通勤したり、働く感覚を取り戻すのも良い。

スポンサーリンク

仕事探しのおすすめサイト!主婦が資格なしで家事代行。

正社員で内定獲得!面接の流れと質問への対処法を公開(転職中途採用)

家事代行の仕事は掃除・洗濯・料理をする事。ハウスクリーニングは業者が特殊な掃除用具を使うが、家事代行での掃除は家にある洗剤やスポンジや掃除機を使う。

専門の道具ではなく、いつも自分が使ってるような掃除用具を使うから普段の主婦の仕事とかわからない。いつもあなたが掃除してるように掃除すれば良い。

家政婦と家事代行の違いは雇用関係。家政婦は依頼主と直接契約するが、家事代行は会社と契約する。なので、トラブル時の相談できるし、損害保険も加入している。

社労士FP
社労士FP

家事代行に専念できる環境が魅力。

副業の確定申告は20万円から?必要書類(節税対策)とやり方を紹介!
副業をしてて所得が20万円を超えたら確定申告が必要。所得とは給料とか収入ではなく、経費を引いた金額である。つまり、「収入-経費=所得」の計算式になる。 この所得金額が20万円を超えると確定申告が必要。なので、所得が20万円なら確定申告...

資格不要で時給1500円前後!主婦が短時間で稼げる仕事。

正社員になる履歴書の書き方!書類選考と面接を突破して採用内定。

私の得意を仕事にする。家事代行時給1450円から は短時間で働けて高時給の1500円前後。仕事は週1回2時間からフルタイムまで、あなたの生活に合わせて働ける。元々が高時給だからフルタイムで働くと30万円稼ぐのも可能。

短時間勤務だから子育てを終えた主婦や副業(ダブルワーク)としても働ける。どうしてもアルバイトやパートだと4時間とか6時間のまとまった時間が必要。

そんな時、短時間で高時給の家事代行の仕事は時間を有効に使える。保育園や幼稚園の送り迎え後に家事代行するのも良い。

社労士FP
社労士FP

いつもの家事がお金になる。

副業で成功するには情報発信力が必要!顧客を獲得して商品を売る方法。
やでの通販が当たり前の現代。誰でもパソコンやスマートフォンを持っていてネットで物を買うだけではなく、サービスも充実してきた。 その為、実店舗を構える会社や、事務所でインターネット(WEB)を活用した宣伝が必須となっている。生産者がどれ...

資格ない主婦がいつもの家事でお金を稼げる!

失業給付を受ける為、ハローワークへ!マイナンバーカード必須か?

ここまで案内したようにハウスクリーニングや家政婦のいいとこ取りをしたのが家事代行の仕事。主婦として自宅でしてる仕事を依頼者の家でするだけ。

私の得意を仕事にする。家事代行時給1450円から 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・兵庫県・京都府・宮城県・愛知県で家事代行の仕事がある。この地域に住んでるならぜひ登録しよう。

私の得意を仕事にする。家事代行時給1450円から への登録は無料で、登録後にそれぞれの支店で面接を行う。主婦でなくても掃除や料理ができれば登録できるし、年齢制限もない。なので小遣い稼ぎに最適!

社労士FP
社労士FP

無料登録後は会社説明会に行こう!

副業する時間の作り方と時間管理方法を紹介!時間なくても兼業できる。
副業をしたいと思うのは収入を増やしたいからか、時間を有効に使いたいから。しかし、副業を始めるにしても副業に向いてる人とそうでない人がいる。 そもそも本業がフルタイムだと副業の時間確保も難しい。限られた時間で多くの収入を得るには限度があ...
スポンサーリンク

仕事探しのおすすめサイト!主婦が資格なしで在宅ワーク。

8士業はどこで開業する?自宅・マンション・レンタルオフィス比較。

ここから紹介するのは在宅ワークを中心の【ママワークス】 。子育てで、忙しい主婦でも在宅ワークなら家で子供の面倒を見れる。しかも通勤時間がないから隙間時間を有効に使える。

【ママワークス】 では主に20代から40代までの女性が仕事をしている。内職・事務職・営業・クリエイティブ(芸術)系の仕事まで幅広い仕事がある。

コールセンターのような電話やメールでの仕事や、文章作成(ライター)・データ入力・市場調査・アンケートモニター・WEBデザイナー等の仕事があるからまずは【ママワークス】 のホームページを見ておこう。

社労士FP
社労士FP

30歳前後の女性に合った仕事を紹介。

副業で給料や報酬が未払い?賃金立替制度なら会社倒産しても貰える。
副業でアルバイトする事もあるだろう。しかし、そのアルバイト先が給料(賃金)を払ってくれない。そんな時はどうするか? 採用時に渡された労働(雇用)契約書を確認。給料の計算期間と支給日が書いてある。それを元にアルバイトに給料が支払われてな...

主婦が未経験で始める在宅ワーク!資格もスキルもいらない仕事。

落ちた?受かった?面接当日に合否判断!面接官の対応で採否がわかる。

どんな仕事でも在宅勤務か、一部出勤かを選べる。在宅勤務は自宅で仕事をするから通勤時間も交通費もかからない。だけど、最初は対面で仕事を覚えたいとか相談したいなら一部出勤を選ぶ。

利用方法は【ママワークス】 に会員登録後、あなたのやりたい仕事を探す。希望の仕事に応募したら後日、その会社から連絡が来る。会社とあなたの条件が合ったら勤務開始。

興味ある仕事があったら遠慮せず、次々と応募しよう。応募した企業で必ず働けるわけじゃないから複数の仕事に応募した方が良い。その方が早く仕事が見つかる。

社労士FP
社労士FP

無料登録後に仕事を探してみよう。

私の得意を仕事にする。家事代行時給1450円から

子育て後は資格で再就職!40代女性の仕事探し(正社員で社会復帰)」に続く。

関連記事妊娠や育児中の副業は?怪我や病気、休職期間の仕事と貰えるお金

コメント

タイトルとURLをコピーしました