あなたはどれを受験?超難関資格の士業に合格して人生を逆転させる。

あなたはどれを受験?超難関資格の士業に合格して人生を逆転させる。 社会保険労務士
この記事は約7分で読めます。

世の中には沢山の資格がある。1番効力があるのが「国家資格」で、これがないとその業務を行いない場合もある。当然、士業(しぎょう)と呼ばれる資格は国家資格に該当する。

社労士試験合格後、事務所に就転職する方法!勤務登録や独立開業も。
これから社労士試験合格を目指す人あなた向けの記事である。試験の合格方法から合格後の事務指定講習(実務未経験者)勤務登録・開業登録、一般企業への就職転職を順番に紹介。 社会保険労務士試験に合格するよりも合格して資格を活かす方が難...

弁護士・公認会計士・税理士社会保険労務士司法書士行政書士・弁理士・土地家屋調査士・海事代理士。

公的資格」は必須でないが、あると社会的に効力がある。ファイナンシャルプランナーや販売士検定が公的資格だ。それ以外の資格は民間団体が試験を行っていて、効力が低い。合格しても社会的に認められず、自己満足で終わる事が多い。

究極の資格は司法試験(弁護士)

無印良品の「覚悟を決めて仕事をするから大抵の事はできる」の書評。

最高難度の司法試験は10年かけて合格する人もいる程。近年の合格率は23%前後だが、頭脳派エリート集団が受験しての合格率だから並大抵の勉強では合格できない。

弁護士でも就職難?女性問題に競争激化、資格剥奪のデメリットとは?
数ある資格の中で最高難度の試験が司法試験。その司法試験を突破すると弁護士・裁判官・検察官になれる。この記事ではそんな弁護士の仕事内容を紹介する。 国内最難関の司法試験を突破してもその後の成功も確約されたわけじゃない。弁護士でさえ、いや...

司法試験合格後は司法修習生として研修を受ける。無事終えれば法曹(裁判官・検察官・弁護士)になれる。その裁判所・検察庁・法務局への提出書類を作成するのが司法書士

その他、土地建物の登記や会社の登記(法人登記)の仕事がある。合格率は3%前後で、合格したら新人研修を受けるのが一般的。先輩の司法書士事務所で働いて業務を覚えるのは他の士業と同様。

計算なら任せろ!公認会計士と税理士。

アイリスオーヤマ倒産危機からの復活!女性9割の通販会社とは。

公認会計士の合格率は8%前後で推移している。20代の若い世代が受験する傾向にある。試験に合格後、実務経験が2年あれば公認会計士になれる。

公認会計士の試験前に簿記1級を取得するのも珍しくない。公認会計士は受験資格がないので、誰でも受験できる。公認会計士や税理士試験合格に10年かける受験生もいる。

税理士は受験資格が必要で、短期大学や専門学校の卒業が必要。特定試験合格でも受験できて、日商簿記1級を取得して税理士を目指す人もいる。

税理士は女性向きの資格?短期間で国家資格に合格する方法と仕事内容。
女性が多い士業と言えば社会保険労務士。女性割合は35%。それに対して女性税理士は14%。税理士の世界は女性は少ないが、出産・育児をしながら働けるのは同じ。 税理士であれ社労士であれ士業は独立開業する道がある。もしくは税理士や公認会計士...

公認会計士と違って税理士は科目合格制度がある。その為、1年に1科目合格すれば5年で税理士になれる。だが、各科目の合格率は10%と低いので、甘くない。

近年、超難関資格となった社会保険労務士。

桜観光バスとウィラートラベル予約するなら?高速夜行バス比較。

これまで8%前後で推移してきた合格率は近年4%前後となっている。受験資格税理士同様、短期大学や専門学校の卒業で、行政書士資格があれば受験できる。社会保険労務士は特殊な試験で、合格基準がない。

社労士試験終了後の採点によって、合格基準(合格率)が決められる。試験で高得点を上げた受験生が多ければ、合格基準も引き上げられる。毎年選択式や択一式の合格基準が変動するのはその為だ。

ファイナンシャルプランナー2級と社労士、ダブルライセンスの効果は?
社会保険労務士のWライセンスとしてあげられるのがファイナンシャルプランナーと行政書士。これらの組み合わせで生活できるのか? ずばり、生活できない。ダブルどころかトリプルライセンスでも食ってけない。資格学校は良いことしか言わないから鵜呑...

競争の試験だから受験生が多いほど、勝ち上がるのは難しい。合格率8.5%だった2006年(6万人受験)より合格率8.6%の2010年(7万人受験)の方が合格するのが難しいとも言える。同じ合格率なら7万人倒すより6万人倒す方が楽だ。

弁理士・行政書士・中小企業診断士。

人事や総務で書類作成経験は無くても社労士事務所勤務1ヶ月経過。

弁理士は特許庁への申請手続き専門家。弁理士も行政書士も合格率は10%程度。弁護士・公認会計士・税理士・弁理士資格があれば行政書士の仕事も行える。

衛生管理者と社労士の仕事は?Wライセンスで生活できるか検証!
衛生管理者と社会保険労務士の資格があったら生きていけるのか?開業社労士としてなら無理。衛生管理者は専属の者が必要だから。 自分で社労士事務所を構えて、他人の会社の衛生管理者にはなれない。知識として役立っても資格としては役に立たない。つ...

行政書士は法律資格の登竜門でもある。中小企業診断士は名称独占資格であり、資格がなくてもその仕事は行える。

中小企業診断士は男性が9割の資格!名称独占の経営コンサルタント。
中小企業診断士とは経営コンサルタントに特化した資格である。国家資格と言っても公認会計士・税理士・社労士・行政書士のように独占業務はない。 独占業務とはその資格がなければやってはいけない仕事。中小企業診断士は独占業務がないので、...

上記のように弁護士・公認会計士・税理士社会保険労務士・司法書士・弁理士・土地家屋調査士の士業はどれも超高難度の試験だ。時には人間の生活を捨てて勉強する必要がある。純粋にどの仕事がしたいのかを自問自答して受験しよう。

社労士試験合格後の仕事探しはリクナビNEXT リクルートエージェント転職支援サービスがお勧め!就転職方法は「実務未経験の転職活動は困難!社労士合格後に正社員で働く方法」を読もう!

受験生や合格後に読みたい弁護士・税理士・公認会計士の成功物語。

ブログ飯と世界一優しいブログの教科書でアフィリエイトの勉強。

日本には「士業」と言って資格(登録)がなければその仕事を行ってはいけない業務(業務独占)がある。名を上げると弁護士・公認会計士・税理士・社会保険労務士・行政書士だ。

それら業務独占に対して資格がなくても仕事ができるのが、名称独占と言われる。中小企業診断士ファイナンシャルプランナー(技能士・AFP)だ。

損害保険募集人試験とFP2級で金を稼げるか?合格方法と働き方。
自動車に関する仕事をしてるだけあって「損賠保険募集人一般試験」を受けることとなった。損害保険募集人試験は基礎・傷害疾病・自動車・火災保険の4種類。 簡単な試験なので、勉強しないでそのまま試験を受けようと思ってた。だけど貰ったテ...

名称独占は資格がなくてもその仕事は行えるが、資格が無いのに中小企業診断士やファイナンシャルプランナー(技能士・AFP)を名乗れない事となる。

社労士開業後の節税対策!青色申告65万円控除と会計ソフトでの経理。
社会保険労務士開業を決めたらやるべき事がある。当然ながら社労士会での開業登録。必要に応じて社労士賠償責任保険の加入。行政協力の中には加入してる事が条件の仕事がある。 他にも社会保険労務士の団体保険がある。個人事業主には雇用保険も労働者...

日本には膨大な数の「資格」があるが、資格取得だけでは成功するのは難しい。やはり、実務経験や人脈が必要なのだ。

司法試験に13回挑戦した主婦。

コンビニ人間で村田沙耶香が芥川賞受賞!歌手Charaとの対談内容は?

受験資格や試験制度は変更される事がある。なので、本が出版された時点での内容をそのまま記載する。最初に紹介するのは「他の誰でもない私を探して(スチュワーデス弁護士になる)」今はスチュワーデスとは言わず、キャビンアテンダント(客室乗務員)と呼ばれる。

弁護士・志賀こずえさんの物語。そのキャビンアテンダントの仕事をしてる時に結婚と退職をして専業主婦となる。貧しい生活をしていた志賀こずえは大学に行く為の資金がなかった。その為、大学進学を断念し、高卒でキャビンアテンダントとなる。

主婦になったものの、大学に行ってない劣等感が付きまとう。ある日、新聞で大学の通信教育制度を知る。そして慶応大学の通信教育で法学部を卒業したが、劣等感は以前のままだった。その劣等感を払拭すべく、最高難易度の司法試験に13回挑むのであった。

税理士の試験勉強を10年続けたシングルマザー。

アマゾンジャパンで中途採用から正社員になる方法!転職面接対策。

23歳で結婚するも24歳で離婚。その後、税理士を目指した女性(丹羽和子)の物語。「崖っぷちから始めたシングルマザーの税理士合格記」離婚後は子育てをしながら実家暮らし。

ある日、実家に来た姉が税理士になったら?と言われて税理士試験に挑戦する事を決意する。税理士の受験資格がなくても諦めない。税理士の受験資格には様々なものがあり、短期大学の卒業や、大学3年生以上で受験するのが一般的。

高卒では受験資格がない。それでも受験する為の方法を探し、簿記1級を取得して税理士試験に挑戦する。子育てしながら税理士試験の勉強を続けて合格、独立をたす。

27歳の主婦が公認会計士試験に3度挑戦した物語。

弁当箱はお洒落な女性や大容量の男性にお薦め!(フードコンテナー)

次に紹介するのは「子供を産んでから自分の夢を実現する!子育て主婦の公認会計士合格記」で、公認会計士・税理士の小長谷敦子さんが書いた本。

何かを成し遂げたいと思いつつ、その何かを見つけられなかった。公認会計士を目指すものの夫の理解が得られず、苦難の道程を進む。ちなみに税理士と違って公認会計士は誰でも受験可能

簿記2級取得後に1級を取るべきか、税理士や公認会計士を目指すべきか迷う。だが、資格学校の受講相談で公認会計士の目指すと決意。50万円の貯金を降ろして公認会計士講座を受講。公認会計士試験合格までの3年間が始まった。

社会保険労務士試験・開業実務関連記事。

コメント

タイトルとURLをコピーしました